◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。



 【HPより移転】 このブログを始める前まで、HPに書いている話を移動します



【祈願への疑問、そして納得。すると奇跡が】


私が、[幸福の科学]に入信したのが1996年10月だった


自分の考え方とマッチして、さらなる大きな教えに驚嘆して、涙を流して入会したのだが。。


最初につまづいたところが「祈願」だった



やはりそこは宗教、祈願というものがある


経済発展繁栄から、病気平癒まで、いろいろとある



率直に言えば、祈願によって金銭を集めるものだと思った


凡人の私には、そう思えたのだ



だが、100%完全に疑っていたわけでもない


論理的に納得が行かなかったのだ




宗教には祈りがある


それは認める


だから、祈願もあるだろう



祈願に金銭が絡むことが

どうしても、完全には受け入れられなかった



ただ私は

とにかくやれる事はやってみようと思い、祈り、 祈願を受けていた



リンゴを見ただけで、美味いかどうかを判断できる私ではない


味わってみないと、真の意味での理解は出来ない私だ



その後、祈願によって信じられないようなことが、頻繁に起きるのだが・・




それは別項に記すことにして


なぜ?ある時は叶い、ある時は叶わないのか?



どうも

思いの純粋さと関係があるようだと

気付いた





宗教に入る前から、霊存在は、頭の中では知っていた


だが、見たこともないので

ああだこうだと言われても、実感が伴わない


それを最初に実感したのが、祈願でもあった






そして、その後に、やっと祈願のシステムを知ったのだ


霊天上界には いろんな霊人が居られて、それぞれの得意分野で仕事をされています


これは解る、そうだろうと思う。


祈願というものは、その分野の霊人にお願いするのです



病気のことなら病気の専門の医療系団に、悪霊撃退は法戦系統の霊人にお願いするのです



その霊人とのコンタクトの手段として、祈願文があるのです



ことここに至って、やっと祈願のシステムと意味を知る事になる





私の経験から言うと


欲得で受けた祈願は叶えられていない


自分のために、自分に良かれとの思いで受けた時には、ほとんど叶えられていない



だが

自分の事であっても、力一杯努力して、100%に近い自助努力をした後なら違っていた


そこに、天上界が応援したくなる純粋な思いがあったからだろう。





そう

祈願とは

天上界の応援を頂くこと


「こうなりたい!です」


「そのために、このような努力をして来ました」


「さらに、こうしたいから、お力をお貸しください!」


その思いが、混じり気のない純粋な思いであり

天上界に近い思いであればあるほど、届くのだと知った


【本気度と純粋さ】が問われていることに気が付いた




金集めでは無かった・・


僅かの金銭に換えられない、尊いものを頂くための【本気度】が問われていたのだ


祈願のお布施は、信仰心の本気度と純粋性を問われるものだった




「あのお金がどのように使われるのだろうか?」とか、ほんの僅かの疑問を持っていた間は、何をやっても無駄だった



さらに

これだけやったのだから

この祈願を受ければ叶えてもらえるだろうと思っていたことも

すべて駄目だった





天上界はお見通しなのだ


祈願というものは尊いものだ


それは、光輝く世界からの応援を受けることなのだから




それを

地上に生きている人間の尺度で計り


お願いというよりも

ギブ・アンド・テイクだったり・・


天上界の霊人に仕事をさせるという思いが混じっていた時には

それは、祈願と呼べないものだと知った




祈願は、契約ではない


頭では知っていた

だが、心が知るまでは時間が必要だった



入信後

お布施した金銭は形を変えて、すべて信者へ与えられているのを見るに付け


金銭の行方を一瞬でも疑ったことを、今さらながら恥じている




****************************************************************************************************



【宗教=お金】という感覚があります。



それは間違いではありません。



宗教法人と言っても、株式会社○○宗ではありませんので、宗教団体そのものが、経済的利益を産み出すことは出来ません。



団体運営や各地に建立される支部や学びの施設は、信者さんの尊いお布施によって、運営され、賄われているのです。



祈願のお布施も個人の懐に入るではなく、後から続いて来られる方々への形を変えた「愛」なのです。



宗教は、倫理道徳の上にある、形而上学的な価値観です。


思いがすべてなのです。




仏教に【三輪清浄】という言葉があります。


施す者


施す物


施される者


この3つの中に、混じり気があってはならないのです。



欲深い思いで差し出したり


盗んで来た物を差し出したり


奪ってやろうと考える者がいたりするならば


それは、天国の霊人には受け入れ難いものなのです


祈願の「思い」も これにあてはまります。


(別項に、入信後、祈願によってもたらされた奇跡とも思える真実を書き述べます)






【追記:2014年5月】


【祈願と奇跡】に関しては、当ブログにも、いろいろ書いて来ました。


はっきり言って、受けた祈願の殆どが、叶えられています。


信者さん達からも、『そんなに(多いの)?』と聞かれますが、本当のことだから、他に言いようがありません。




私は、このブログはもちろん、入信するずっと前から、若い頃から、【嘘は言わない】と、心に決めています。


私の信条でもあります。


私は人生の途上で、

【失敗して、怒られたくなくて、嘘を吐き、その嘘がバレそうになると、さらに嘘の上塗りをする人達】を、

沢山見て来ました。


だから私は、たとえ【馬鹿(正直)】と言われても、絶対に嘘は吐かないと、心に決めたのです。




そして私は、人様を騙し通す自信がありません。


もしも嘘を吐いて、【そのことを忘れてしまったら】と思うと、怖くて嘘が言えません。


ですから私は、すべての事を覚えている自信が無いので、【嘘は絶対に言わない】と、決めたのです。




『あんたは、商売人にしては、馬鹿正直な人だな』と、言われても、あざ笑われても(笑)


おかげで、【商売人】と言う言葉が大嫌いになりましたけどね(汗)




もちろん私も人間ですから、社会生活の中では、【知っていても、黙秘しなければならない】事もあります。


【正直に伝える事で、相手を不幸にさせてしまう】事もあります。




ですから、やむなく方便的な嘘を言わなければならない時は、


【その嘘を憶えて置く】事にしています。




お人好し、馬鹿正直の言葉は、【褒め言葉】として受け止め(笑)、そのまま流しています。







1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [信仰と我が人生] | 2017.04.02(Sun) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
◆核ミサイルの脅威から逃れるには、先制攻撃態勢も必要だろう Mar 09, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m