◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【BBS会話より】3つの話題。


 
 【個人BBSより移転】
 私は、2012年までは、あちこちの相談BBSに出ていましたが、 私自身も、3つのBBSと、2つのHPを持っていました。
 今は、それ等を使用・管理する必要が無くなりましたので、順次閉鎖しています。
 使えるものは、こちらのブログに移転します。



【過去世と、霊言の話題】

◎(A:私) - 2011/07/04

(ここまで、他の2人の会話がありますが、割愛します)


■↑上の話の中の、吉田松蔭と坂本龍馬が、今世は女性?

最近、いろんな霊人が他人の過去世をバラしている(笑)ようですが、私は、総裁先生から、又はリバティに掲載されたもの以外は、慎重にしています。

吉田松蔭は、玉木一族の杉家から吉田家へ養子に行った人です。(玉木、杉、吉田は親族)

あの松下村塾は、玉木一族の玉木分乃進という人が造った寺子屋です。

この玉木分乃進と吉田松蔭が、叔父、甥の間柄です。


■なぜ、こんなこと書いているのかと言うとね。

【玉木一族の厳しさは、そんじょそこらとはケタ違いで、スパルタもいいところ】だからです(笑)

その中でも、玉木分乃進の教育への厳しさというか激しさは、そのまま吉田松蔭に受け継がれています。

私も、そういう家系の人達に育てられましたのでね、少しは、ほんの少しだけね(笑)


■ですからね、吉田松蔭が女性として生まれるって、私にしたら、とてもとても信じられないことです ^ ^

坂本龍馬は理解出来ますよ。

あの性格だからね(笑)


2年前、吉田松蔭、坂本龍馬、他の「霊言メッセージ公案」を受けていてね。

私は、インスピレーションがどういうものなのか、よく解らなかったので仲間に聞きました。

『とにかく、頭に浮かんだことをメモしろ』とアドバイスされました。

■その中の、坂本龍馬のメッセージ?は、高知生まれのBさんに見て頂きました。

吉田松蔭のメッセージ?は、書きたくない(笑)くらい、厳しいものでした。

最初から最後まで、叱られっ放しですよ(汗)

・・え~と、・・と、ここで、当時のメモ帳を探しています(笑)

-----------------------

【吉田松蔭のメッセージ?】

出し惜しみするでない!

汝の持てる力を、いかんなく発揮せい!

存分にふるえ!


出来ないと思うでない、出来るはずだ


惜しむでない!

すべてに、不借身命だ!


思い出せ、汝が何者であるのかを

そして、雄々しく立上がれ


斬り開け!


-----------------------
ついでだ(笑)

【天之御中主のメッセージ?】

お前の信ずる神を、我も信じたい

だから

勇気だ

自信だ

確信だ

それ以上だ



この世の恐怖など、こと足りぬこと

恐るることなかれ



まだ弱い

まだ弱い


お前だけではない

お前の周りの者達を、強くしろ

強くあれ

強くあってこそ、輝ける


「私は強く生きて来ました」と、言ってみろ

言えるか?

言える自分になれ


ごまかすでない

正直になれ

お前の素直さは認める

だが、それが、弱さになるな


真に素直な人間とは、強いのだ

他の人間をも引っ張る、才あるものとなれ

もっともっと強くなれ


信仰心

それしかない

信仰力を上げよ


もっと、我を頼れ

我は、お前を見捨てない

決して、決して、見捨てない

---------------------

【天照大神のメッセージ?】

主の想いを理解していますか?

ほんとうに解っていますか?

解っている振りではないですよ ← なんだぁ、これ(笑)


信じなさい

愛しなさい


あなた方は、本来は、ひとつなのです

だから、光り発信源を知ったならば、そこに向かうのです


方便的な遠回りをする、悠長な時ではありません

急ぎます

急いで下さい


あなた個人のことを考えていては、前進はありません

それを後退といいます


今は、光り発信源に向かって、走ってください

駆け足です

その為には、身を軽くしましょう

重い荷物は、あなたが作ったもの

捨てたら良いだけのことです


軽くなって

走って

跳んで

跳ねてください


我は正しいのではなく、我々は正しいのです

間違ってはいけません


主は、本気です

なのに、あなた方が、本気にならずにいられましょうか


誰かがやるだろうではありません

誰もがやるです

その前に、私がやるです

---------------------

■・・のように、「霊言メッセージ公案」を受けても、ダ~レも誉めてくれないもんね~(笑)

叱られてるような、叱咤激励のようなものばかり(爆)

でもね、この時、これらの言葉で、私は立ち上がりました。

誰から何と言われようとね。

なんんたって、主はもちろん、天之御中主も【我は、お前を見捨てない】だもんね ^ ^

その後、選挙で外に出る時は雨が止む、台風も「避けろ!」と言えば、高知の方へ行くしね(笑)


ブログも、のんびりしたものから、過激なものに変身(笑)

一昨日書いた、「7月10日は、世界の歴史の節目の日です、どうか信じてください」は、
昨日の一時期、日本ブログ村の人気記事ランキングではね、【政治】第8位。【政治・社会問題】第1位 でした。

書いた私が、ビックリですよ(笑)

だって、全国版の【政治】第8位って、とんでもない事だよ。


■ずっと以前からだけど、仲間から「悩み相談やめろ」だの、「ブログやめろ」だの、「いじめ相談やめろ」だの言われるけど、私は私の道を行く。

Only My Way (笑)


■それらが人々の役に立たないのなら止めるけどね。

役に立っている、必要とされている間は止めません。

支部の役には立たないけどね ^ ^

それでも、人並みのことはしていると思うよ。




【不整脈について、の話題】

◎(Cさん) - 2011/07/12

■職場の若い女性職員さんが、不整脈で病院に行かれました。

不整脈って霊的な原因ありますか?

お祈り、ヒーリングして良いものなんでしょうか?

もう一人はアトピーです。

何かアドバイスいただけないでしょうか?



◎(A:私) - 2011/07/13

いろいろと超多忙で、なかなか書き込めなくてごめんなさい (いつものことか(汗))


■私は医者から、不整脈は、「感じる不整脈なら大丈夫だ」と聞いています。

怖いのが、感じない不整脈です。

突然、心停止することも少なくありません。

心臓に血液が来なくなる「虚血性心不全」という怖い病気の可能性があります。

原因は、霊的なものもあるでしょうが、それよりも「心の安定」と「健康的な生活」ですよ。


■私も人のことは言えませんが(笑)

身内の事業倒産のツケが来るまでは、もの凄く健康的で、規則正しい生活をしていましたが、その後は、メチャメチャです(汗)

そうした中でも、宇都宮正心館と未来館の「ミレミアム祭」に行きましたよ。


私の場合は、過労と熱中症のようなものでした。

なにせ、室内温度40度の中で仕事していたのですからね(笑)

だから夏バテしないようにと、ウナギを沢山食べて、太って(笑)、危機一髪に(汗)

だけども、不整脈はありません。


■アトピー性皮膚炎は、私から見れば、かわいいものです。(ご本人達には失礼ですね)

皮膚病の原因は、「対人関係の不調和」と言われています。

アトピー性皮膚炎は、信仰の力で必ず治りますよ。


【お祈りや、ヒーリング】は、是非してあげてください。

その時に、相手のことを念うのはもちろんですが、【自分は、祈りの力で治すことが出来る】と、確信を持って祈ってくださいね。

【効くだろうか、無理だろうか】との思いが交錯すれば、無理だろうの方に引っ張られてしまいます。

ですから、祈る時は、マイナス面は捨てて、強い意志で望んでください。


私なんて、台風来る度に、高知県や大阪に移動させてますからね(笑)

もちろん、水不足の県への尊い祈りですよ(・・は、疑問かな(笑))


■私のブログに少しだけ触れていますが、私のご近所では、今年に入って11人の人が亡くなりました。

それも不思議なことに、ドミノや将棋倒しのように、円を描くように亡くなられています。

楕円形で、私の家を避けています ^ ^

家の道路向かいから始まって、グルリと町内一周して、私の家の後から90度曲がって、最初の家の後に戻って11件。

見事に不完全だけど楕円形になっていますが、米を研いで、胚芽が取れたような感じです。

その胚芽の部分が私の家だけどね ^ ^


もちろん霊的なものはあるでしょうが、どうしてなのかなって、不思議でなりませんでした。

エリア五反田を見ていた時、ピン!と来るものがありました。

私達「幸福の科学」は、ノストラダムスの予言を外しましたが、【時期がズレただけ】という話もあります。


東北震災で、地軸が、ほんの僅かながら移動しました。

さらには、今現在、地磁気が減少しています。

地磁気は、地球の回転を支える重要なものです。

それが今、減少していますので、地軸が僅かに揺れています。

地軸が揺れるということは、私達は感じることは出来ませんが、ユラユラ揺れる地球上に居るってことです。

船酔いと同じ理屈で、病人や亡くなる方々が増えています。


さらには、太陽が、非常に活発になり、強い放射線を地球に降り注いでいます。

太陽の放射線を遮る役目をしているのも、地磁気と大気です。

今、その地磁気が減少しています。


1998年にも、同じことがありました。

地磁気が減少し、多くの人達が病になったり、亡くなられました。

ですから私は、1999年には、「繁栄の法」を400冊、献本しまくりましたよ。

そしたら、5月に総裁先生が【やるべきことは、すべてやりました】と、少々意味不明のことを言われました。

私はその言葉を、ノストラダムスの予言回避と受け止めました。

そして、6月の新聞には「地磁気が戻って来た」との記事を見ました。

「地球は助かった」と、思いましたね。

そして、ノストラダムスの予言の「グランドクロス(惑星直列)」日の晩には、「何事もなくて良かったな」と、夜空を妻と眺めていたものです。


その時のポールシフト(地軸移動)は、回避したのでは無く、時間がズレたとの話もあります。

僅かな地軸の狂いと地磁気の減少で、異変が起きていることは確かです。

もっと地磁気が減ることになれば、地表は、天変地異のオンパレードでしょうね。


この地磁気は、地球意識の一部なのですよ。

人間の意識とは違いますけどね。

地球が、自ら防衛体制に入りつつあることは、知って置いた方が良いかと思いますよ。

あらら、ブログネタになるようなこと書いちゃった(笑)



(Bさん) - 2011/07/13

■>私なんて、台風来る度に、高知県や大阪に移動させてますからね(笑)

こら!

(この方、高知県出身の大阪在住(笑))




【地獄に堕ちている人々の割合の話題】

◎(Cさん) - 2011/09/26

現代は、2人に1人が地獄に落ちてるって本当ですか?



◎(A:私) - 2011/09/27

本当ですよ、それも女性が大変!

でも、どうしたの?

「ここだけの話」・・でも無いけど ^ ^

良い話と、悪い話、どちらがいい?(笑)

どちらもしようね。


■まず、良い話からね。

私の母の話は、いろんな所で語って来たから、おおまかな想像は付きますよね。

良い面もあれば、悪い面もあります。

それは、誰もが同じ。

だけども私の母は、あまりにも新旧家族を苦しめ過ぎました。

もちろん、何者かに憑依を受けていたのは間違いないです。

母が「幸福の科学」に入信して以来、その憑きものが落ちてしまいました。

晩年は、普段の穏やかな母のままでした。

御法話など「お話しかい」って、喜んで支度していましたよ。

それでもね、私には、一抹の不安がありました。

(あれだけ多くの家族に負担を強いらせた母親は、天国に還れるのだろうか・・)ってね。

最後まで、それが気になっていました。


そして昨年の春、総裁先生が何かの御法話で、お話されていました。

「霊界調査では、幸福の科学の三帰者は、今のところ全員天国に還っていました」ってね。

母が亡くなって一年以上経っていたので、「母も還れていたのだ」と、安心しました。

その時、三帰者の威力って、凄いなって思いましたよ。


■次!、悪い話。した方がいい?(笑)

受け止められるだけの力は蓄えられていますか?(笑)

して置こうね ^ ^

10年以上前の御法話からです。


「今、地獄に堕ちている人!どのくらい居ると思いますか!半数以上、6割を超えてるのですよ!」

その数年後、「もう私には、何割とか言えません、増え続けています」


「男女の地獄に堕ちる比率は、女性の方が多いのです。女性は男性の2倍は堕ちています」

「普通に考えたら、男性の方が多いと思うでしょう、違うのですね」

「男性と比べて、女性はネバネバ粘着質の人が多くて、アッサリとしている男性より多いのです」


■で、連立方程式が出来ます(笑)

先生は、そこまで考えてはいらっしゃらなかったと思いますけどね ^ ^

私のような、ヒネクレた人間もいますから(笑)


①では、男/2+女/2=60(%)。(地上の男女比は半々なので、それぞれ1/2に分けてあります)

ゆえに、男+女/2=60(%)

男+女=120(%) となります。


②から、女=2男

という式が出来ます。


■これから、解いてみます。

②を①に代入すると、男+2男=120(%) ⇒、3男=120(%) ⇒、男=40(%)

これを②に代入すると、女=2×40(%)=80(%)

となります。

つまり、男性の40%、女性の80%の確率で、地獄に堕ちていることになります。

女性からしたら、とっても不満でしょう?


■男性の40%はともかく、女性の80%以上って事はね。

女性の正しい宗教者が5%とすると、残り15%の人間しか天国に還っていない事になります。

もし、女性の正しい宗教者が10%だったら、残りは10%前後しかありません。

極端に言えば、宗教も何も学んでいない、その辺のおばさん達は、とっても危険だと言うことです。

簡単に民主党に票入れるしね(笑)


■だからこその、伝道なのですよ。

Cさんの知っている人達の女性のほぼ8割が、天国に還れない人達なのですよ。

その人達を「幸福の科学」に導いて、三帰者になってもらうだけで、天国の扉が開くのですよ。

おそらく私は、【光の縁】が出来て教えの中の【反省・感謝】が為されていれば、天国の扉が開くのかなって、思っています。


母が、まさに、そうだったからね。

[幸福の科学]に三帰して、妙なモノの影響を受けなくなって、毎日【感謝の心】で満たされていたからね。

それでも私にすれば、一抹の不安はあったけど、「今のところ、全員が・・」の言葉を聞いて、安心しました。

それって、凄いことですよね。


■それだけまた、三帰者の使命も大きいって事です。

総裁先生は、それを解って居られても、そんな辛辣な事はおっしゃらない方ですのでね。

私が、二度の御法話から、数学で解きました(汗)

冗談では済まされない事ですから、肝に命じて置いてくださいね。



(Bさん) - 2011/09/27

うわぉ!てえへんだ てえへんだ!  ⇐ この方、愉快で楽しい方です
 ^ ^



◎(Cさん) - 2011/10/01

■地獄に落ちている人が多すぎて、半分も落ちてるとは・・・

よく最近耳にする言葉。半数が地獄に落ちる・・・

○○の仕事を手伝い始めて、なお思います。地獄の入り口にいるような職場です。

霊的に、症状が職員さんに伝染してます。

もはや善悪の判断もなく、愚痴と不平不満と非生産を背中にしょってるんじゃないか?と思います。

まじめに熱意をもって働いている方が相当仕事がきついみたいですね。


■最近、2人に1人が地獄に落ちる。という話を含めた研修があってショック受けました。

Aさんの、お母さんのお話をよく聞いておりますが、三帰されたのは本当にすごいと思います。

そして地獄に落ちている人の計算方法がすごい。


■女性8割かぁ・・・厳しいなぁ。

ほとんど救済される側・・・

人間関係向上法という話で総裁先生が、小悪魔的な女性に対する法を、冗談まじえて話されていましたが・・・

これは本当にまずい・・・




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [信仰と我が人生] | 2014.05.17(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m