◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【中国の暴威】ミサイル搭載の中国戦闘機が、常軌を逸した近接。


今朝早く、驚くべきニュースがTVに映しだされた。

◆「常軌逸した近接」 防衛相が中国を強く批判(NHK NEWS WEB:2014.05.25)

(以下、ニュース文面です。ニュース記事は掲載時期が短い為、コピペします。不適切でしたら、ご連絡下さい)
------------------------------------------------------------------

◆小野寺防衛大臣は記者団に対し、24日、東シナ海で自衛隊機に中国の戦闘機が相次いで近づき、一時、30メートルから50メートルまで接近したことについて、「常軌を逸した近接だ」と強く批判したうえで、公海上の情報収集活動に制限はないとして、これまでどおり警戒監視に万全を期す考えを強調しました。

◆24日、東シナ海の日中中間線付近で、監視飛行をしていた海上自衛隊のOP3C画像データ収集機など自衛隊機2機に、中国のSu27戦闘機が相次いで近づき、一時、30メートルから50メートルまで接近しました。

◆これについて小野寺防衛大臣は、25日午前、防衛省で記者団に対し、「1つ間違うと偶発的な事故につながる可能性がある危険な行為だ。搭乗員の報告によると、戦闘機にはミサイルが搭載されていた。ごく普通に公海上を飛んでいたのに近接することはありえず、常軌を逸した近接だ」と強く批判しました。

◆そのうえで、小野寺大臣は「安倍総理大臣には、きのう夜報告し、『引き続きしっかり態勢を取るよう』と指示があった」と述べるとともに、「中国に対しては外交ルートを通じて抗議した。自衛隊機の活動は、従来から行っている情報収集であり、公海上なので何の制限もない。今後も必要な警戒監視を行っていく」と述べ、これまでどおり警戒監視に万全を期す考えを強調しました。

------------------------------------------------------------------

■日本人は、【またか】程度に思っていては、いけない。

尖閣諸島を見たら、お解かりのように、こうした事を繰り返すことで、常態化する。

とにかく、中国機は単なる【監視】ではなく、【ミサイル搭載した挑発行為】なので、断固として抗議すると同時に、日本国民へも周知させることだ。


■そして、尖閣諸島への中国の威嚇は、[幸福の科学]の霊査では、【南沙・西沙諸島から目を外らさせる為のものだ】と、呼び出した霊人から言われている。

そして、その通りになっている。

今回も、各地でのトラブル(南沙・西沙諸島、ウイグル自治区)へ世界の目を向けさせない為の、目眩ましの可能性もある。


■だが、目的がどうあれ、今回のような威嚇・挑発行為は、見過ごせない。

【悪意】あってのものだから、それなりの備えが必要だ。

【尖閣問題、レーザー照射、ミサイル搭載機の近接】で、日本政府はどう出るかを見ている。

相手は、【やる気満々】なので、日本政府も頭の痛いことかと思うが、しっかりと抗議して頂きたい。


■今、タイ国で軍事クーデターが起きている。

タイ国は、こういう政情不安定の時こそ、中国からの介入には気を付けなければならない。

今回で何回目の軍事クーデターか解からない程、タイ国は新政権が誕生する度に、反対派勢力が抗議活動をして、軍事クーデターでの仲裁を繰り返している。

それも、タイ国王のお墨付きだから、国民は安心している。

要するに、タイ国は【民主主義国家では無く、未だに王政主義の封建制国家だ】と、言うことになる。

日本に置き換えたら、天皇に絶対権力があり、内閣は幕府時代の征夷大将軍だった頃と同じだ。

日本でも、各幕府(鎌倉・室町・江戸)が倒れたように、非民主主義国家では、政治を司る政権が倒されることは、経験して来た。

タイ国は、今こそ、【本物の民主主義国家】に生まれ変わる時だ。

臨時の軍事政権の中に、中国が入り込まないように用心して頂きたい。


■TVマスコミも、【報道順位、優先報道】を間違えないで頂きたい。

中国に遠慮してか?中国に関する報道は短く、偽メール事件やウクライナ選挙等は詳しく報道している。

それも、ウクライナ問題では、ロシアを悪玉のように報道している。

それに呼応するのは、TVしか見ない人達(男性の半数、女性の大半)だ。

TV報道を信じて疑わない人達なので、絶対にミスリードしてはいけない。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [政治・経済] | 2014.05.25(Sun) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【論考】2001年時の新聞投稿記事より。 Jun 21, 2018
防府市議会議員補欠選挙(市議補選)と、私の人生観 May 21, 2018
【3】憲法に政教分離があるので、政治に宗教が出るのは間違いでは? May 21, 2018
◆【明治維新150年】山口県防府市は長州明治維新の中核地だった Apr 27, 2018
◆【ちょっとひと息】たまには身近な県内市政でも語ってみたい[再掲載] Apr 25, 2018
韓国人は日本が賠償したことを知らなかった。今後は、わだかまりのない友好関係を望む【再掲載】 Apr 20, 2018
◆【波長同通と周波数】この世のありとあらゆるものは振動している。現代洋楽の周波数(ピッチ)について (再掲載) Apr 05, 2018
世界皇帝をめざす男【習近平】「黄色人種は、すべて中国の支配下に入ってもらう」【再掲載】 Mar 01, 2018
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 Feb 22, 2018
◆中韓は嘘を創って南京・朝鮮半島で医療を施した父親達を悪者にするな!歴史の証人は消えても私が「嘘っぱちだ」と伝え聞いている! Jan 07, 2018
山口県中央部は、神代の昔から現代まで神々と縁有った所? Nov 25, 2017
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m