◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【たかじんの何でも言って委員会】そこまで操られていいん会を見ての感想。


正直、ここ数年、[たかじんの何でも言って委員会]が、面白くない。

やしき氏が居ないからと言う訳では無く、見ても得るものが少ないからかも知れない。




【STAP細胞に付いて】

■昨日の[小保方晴子氏のSTAP細胞]に付いて、【神の領域】と言った人や、頷かれた人は良い。

その通りなのだから。

だが、辛口で有名な[金美齢氏]は、【本人の思い込み】であり、【200回作成と聞いて、ドン引きした】と言われていた。

(その程度の認識なのか)と思うと、こちらがドン引きしてしまう。

もしかしたら、【愛】の真なる意味も、ご存知無いのでは?と思ってしまう。


仏神の愛の中には、【引き合う力】があり、【結び付ける力】がある。

地球の引力しかり、摩擦もしかりだ。

摩擦が一切無い空間では、ネジひとつ止まらない。

ネジが止まって、摩擦が有ると言うことは、そこに【仏神の愛】が存在しているからだ。

だから、簡単に言えば、[小保方晴子氏のSTAP細胞]は【愛なしでは、できない】と、言うことだ。

ただ、[金美齢氏]の、【本人の思い込み】を、【本人の念い込み】に変えたら、正解に近いかとは思う。


■そして、理研が、STAP細胞作成が存在不確実だったら、【特許出願】する訳が無い。

【特許出願】したと言うことは、STAP細胞の存在を知っているからだろうに。

小保方晴子氏は、理研内の利権争いの犠牲者だろう。


■また、笹井芳樹副センター長も、理研内の利権争いの犠牲者かとは思う。

前回の記者会見時の笹井氏は、[STAP細胞]発表時とは別人だった。

おそらく、理研内圧力があり、本当に言いたいことは言えなかったのだろう。

だが、【科学は宗教では無い。信じる信じないでは無い】の言葉は頂けない。

人間の思い上がりが、その言葉に現れている。


■笹井氏が、もし、本当にそう思われているのなら、【科学=証明出来るもの】になってしまう。

そうすると、世の中は、証明出来ない事に満ち溢れているので、人間は非科学的な世界に生きて居る、と言う事になる。

*例えば、ニュートンの万有引力は、有る事は誰でも知っているが、【こうこう、こうしたら万有引力が出来る】と、誰一人として証明していない。

*摩擦も有る事は誰でも知っている。
物と物、あるいは者と者が、擦れ合うように接触した時、摩擦が生じるが、この摩擦が何ものであるかの証明も為されていない。

*夜空の星だってそうだ。
数々の星の殆どは、恒星という太陽のようなものだ。・・と知っている。

だが、それは【そのように教えられている】からであって、現地に行って見て来た訳でも無い。

天体望遠鏡で観測されたものに過ぎないが、その観測データに基いて、宇宙を推し量っている。誰も証明してはいない。

そんな当たり前の事すら証明出来ていないのに、私達は当然のように思っている。

いや、思っても考えても居ないだろう。


だけども、これ等は、【非科学的なもの】に分類されて居るのだろうか?

万有引力は有る。摩擦も有る。夜空の星も有る。・・ことは知っていても、証明されては居ないので、有ると信じて居るのでは無いだろうか。

だから、【信じる信じないでは無い】の言葉は、本物の科学者の域に達して居ない人が言う言葉だ。

現代人が、科学的だと信じている事が現代科学であり、発展途上段階の科学である事は否めない。

宇宙科学や未来科学は、まさに宗教の世界であり、神々の領域に近付こうという意志は、科学も宗教も同じだ。


私は、物理・数学は、難解な数式よりも、美的で調和的な数式の方が、本物に近いと思っている。

I²=-1、E=mc²、I=E/R・・のように。

だから、【神の領域】に近い[STAP細胞]は、誰もが信じ難いほどの、単純なレシピで出来ていると思える。




【法人税減税について】

■政府を操っているのが、いろいろ言われていたが、間違ってはいない。

だが、それ等がすべてでも無い。

確かに今の中小零細企業の大半は、赤字続きで窮している。

その事は、当ブログでも何度も言って来た。


だからと言って、【法人税減税は大企業目的】としては、間違っている。

それは、今ある企業だけを見ているからであり、これから会社を創ろうと思っている人達にとっては、必要な事だ。


■私も小さな会社をしていたが、【法人税とは、国税の法人(所得)税】の事であり、他にも【地方税の法人市・県民税、事業税、自動車税】等がある。

さらには、社会保険料の半分を負担するのだから、いくら経費で落ちると言っても会社にとっては税金と変わらない。
(こうした負担があるので、不景気の時は正規社員雇用が減る)

これ等を合わせると利益の半分は、税金として徴収されていた。

さらに、個人給与からも税金を支払っていたので、中小企業はたまったものでは無い。


■多くの現場を見て来た私だが、もし、これ等の税金が内部留保に回されてたら、中小零細企業は銀行借入しなくて済んだし、倒産も半減したと思う。

現在の中小零細企業が赤字続きなのは、そうした税金等で、内部留保が出来なかったからだ。

現場と評論家では、見ている視点が違うと、つくづく思う。




【スマホについて】

私は、目で見る視覚文化の危うさは、25年前から言い続けて来た。

TVが出来た頃から思っていたので、50年前からかも知れない(笑)

子供の頃、一緒に遊んでいた子達が、『TVの何々が始まるから帰る』と言っていた頃、「TVのどこが面白いのか」と不満タラタラ(笑)


■それほど外で遊ぶ事が好きな私だったので、【TVゲーム】が出て来た時から、子供達の異変に驚き、その危険性を新聞投稿し、掲載された事もある。

当時、幼稚園の息子に、人並みに【TVゲーム】を買い与えたら、我が家が溜まり場になって(笑)、いつも10人程度の子供達が来ていた。

(息子に友達が増えて良かったな)と思っていたら、とんでも無かった。


ある日、家に帰ってみると、その子達が来ていたが、【死ね!死ね!殺せ!】と、大合唱だ。

(何事か!)と、振り返ると、子供達の目はランランと輝き異彩を放っていた。

思わず私は、【なぁ、君達、人間は死んだらリセット・ボタンを押しても生き返らないって、知ってるよな】と、幼稚園児相手に本気で聞いた(汗)

『わかってるよ、おじさん。これ、ゲームだもん』とは言うが、幼稚園児が放つ【死ね!死ね!殺せ!】の言葉は異様に感じて、危険だと思ったものだ。


■その数年後に、忌まわしい[サカキバラセイト]事件が起きたのだが、彼もTVゲームの世界に住んでいた人間であり、『もう一人の自分がいる』と言っていた。

『もう一人の自分』を強調する彼を、人格障害のように報道されていた。

だが違う。

本当に、彼の言う通りに、『もう一人の自分』が居たのだ。

それは、科学では解からない。もちろん常識論では解からない世界だ。

彼は、当時のTVゲームを通して、見えない悪しき世界の住人に操られていた。

だからこそ彼は、『もう一人の自分』の存在を訴えていたのだ。


同じことは、スマホやPCインターネットにも言える。

【依存症、中毒】になっていないかどうかが、分かれ目になる。

スマホ、インターネットを見ないと、【気になって、頭から離れない】のなら、強迫観念に駆られる】のなら、【依存症、中毒】になっている。

1日以上、それ等を見なくても平気な人は、大丈夫かと思う。

こうした【依存症、中毒】の中から、かつての[サカキバラセイト]のような人間が出て来る可能性もあるし、そこまで行かなくても人間性に問題が出て来る。

人と接する事が苦手な人間が出て来るし、問題行動を起こす人間も出て来るだろう。


今、かつてのTVゲーム世代の子供達が親になりつつある。


本気で(対人関係、子育て)は、大丈夫なのだろうか・・と、思ってしまう。


■最近、私はTVを見るようには為ったが、どうしても、ドラマのストーリーが憶えられない。

妻はしっかり憶えていても、私は記憶に残らない。なぜなのか?と考えても解からない(笑)

【目から入る情報は、耳の数倍】と言われているが、私は逆かも知れない。

耳から憶えたものは、しっかりと記憶しているが、目で見たものは一過性に過ぎないような気がする。

音楽でも、メロディーだけなら、ゆうに10万曲は入っている。

数えたわけでは無いが(笑)、持っているCD、レコードの数と曲数を掛け合わせて、持っていない曲をアバウトで足しても、10万曲どころでは無い。

だから私は、耳からの情報の方が、取りやすい人間なのかも知れない。


■・・書いていて、その通りかもと思い始めた(笑)

子供の頃からノートは取らず、50分授業の殆どは、先生の言葉を集中力を駆使してインプットしていた。

『ワシの顔を睨むな!ノートを取れ!ノートを』と、言われながら(笑)


[幸福の科学]に入った時、大川総裁の姿が光って見えて居た。半端な光かたでは無かった。

なので、目をつむって耳からインプットしていた事を思い出した。

当時の御法話はもちろん、入信時から遡って初期からのカセットを借りて、仕事中や運転中でも聞きまくっていた。

なので私は【耳学】から入ったと、思い出した。

ただし、耳学だけでは、解からない単語があるので、本も読んでいる。

【も】と書いているように、テープを何十回と聞いても、本は数回だから、やはり【書籍派】では無いようだ(汗)

今でも、集中する時は目をつむって聞く癖が付いているので、隣の人から起こされる。

寝ているわけでは無いのだが(笑)




【いじめ現場は、実体験しないと解からない】

■他にも、何に操られているかという設題が、【アフリカ】、【世の中の権力者】、【学校】とあった。

全部に、私的論点から書いて見るつもりだったが、大きく違わないので、【学校】に付いてだけ。


やはり、現場からの視点では無いのが、残念だった。

【いじめ現場&相談】を50件以上関わって来て、【12年間のBBS相談】を受けて来た私から見たら、【木を見て森を見ず】にしか思えない。
いや、逆の【森を見て木を見ず】かな。

どちらにせよ、的は外れては居なかったが、真ん中に当たっていたとは思えない。

特に、【モンペが教師を威嚇する】のは、外れては居ないが、的中していない。

いじめ相談を100件でも受けられたら、どこに的があるのか、お解かりになるかと思う次第。


■いろいろ書いたが、こういう番組は貴重だと思っているので、頑張って続けて頂きたい。

たまに、「あれ?」と思うものには、こうして書くかも知れないが(汗)




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [社会問題] | 2014.05.26(Mon) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m