◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【BBS会話】首相の公的参拝が憲法違反?/エロがなぜいけないのか/歴史は常に勝者の歴史です/嫉妬の怖さ/王道と覇道。子供達に自虐史観を植えるな。


 
 【BBS会話】 
 2000年春、ネット・サーフィンをしていたら、相談場に飛び込みました。
 他人の悩み相談に乗るって事には、顔が見えない相手だけに、一層の責任を感じます。
 自己鍛錬の良いチャンスと思い、1日1時間、1年程度続けるつもりが、気が付いたら(汗)。
 守秘義務もありますので、公開可能なものを、私の歩みの記録として残します。
 

以下は、あるBBSでレスしたものです。

【首相の公的参拝が憲法違反?:2004年2月28日】

単なる宗教的儀式でしょ。

そんな儀式が違反だったら、日常で使われている宗教的儀式を引き出したら、切りがないよ。

起きて寝るまで一杯あるからね。

*まず、議事堂へ入る時の[おじぎ]だね。礼節から来る日本神道系の儀式だから憲法違反だ(笑)

*「誓います」って言葉は、本来は神に捧げるという意味だから、これも憲法違反。

*会食で「いただきます」は、「(あなたの命を)いただきます」という意味の宗教語だから、これも憲法違反だ。

*そもそも天皇家というのは、日本神道系の中核を為すもの。政治に関与しないとされながら、立派に公務として働かれているよね。

*内閣総理大臣は、誰に任命されるの?。

議員さんが、礼服を着て写っていても何も思わないあなたはね、軽々しく憲法違反を口にしてはいけないと思うよ ^ ^


あなたは、[差別]の言葉の真の意味を知ってるの?

男女差別というように、何か卑しむべきものに捉えていないかな?

[差別感]というのもね、仏教用語から来たものですよ。

男性には男性としての、魂の進歩という傾向性。

女性には女性としての、魂の調和という傾向性。

[差別]とは、本来はね、この傾向性の違いを意味しているんだよ。

この[差別感]が[らしく]なんだよね。[男性らしく、女性らしく]のようにね。

もちろん大きな意味でだけどね。

個々の中にも進歩と調和はあるよ。




【エロがなぜいけないのか】

■これが解からないあなたは、かなりマスコミに支配されてるね。

マスコミ教の信者さんだ ^ ^

それはね、すべての人々の心の中の【おもい:思い、想い、念い】なのですよ。


悪しき想いを[悪想念]と言います。

これらが個々から発散されて集結すると、[具現化]と言ってね。形になって現れてくるのですよ。

*エロい事ばかり考えている人の目は、色情系の目になってる。

見たら、すぐに解かるほど、いやらしい目付きになってるよ。

*他人を害す想いを抱き続けている人の目や雰囲気はね、阿修羅・無頼漢の目に為っている。

勝負・喧嘩の時の目に為ってる。


■これらは害する想いだけど、害される側の想いも同じだよ。

*被害者意識の強い人。

*不幸の予言者のように、いつも不幸を見詰めてる人。

*病気の虜になって、自分がまともじゃないのは病気のせいだとしている人。

いろいろいるよね。

これらの悪想念が地表に溜まったら、体のあちこちがチクチクと痒かったらね。

あなただったら、どうする?

かゆくて手が出るよね。

地球には手足が無いから、かゆくなったら身震いするしかないかもね。

地震の震源地を丁寧に調べてごらん。因果関係が解るかもね ^ ^


■ついでだから、書いとくね。

ウィルスは、夏でも生きているのに、なぜ?、冬にインフルエンザが流行すると思う?

今だったら鳥インフルエンザか。

晩秋には、大量の虫が死ぬよね。

これらの虫の魂が、死んで集まって、【魂の集合体】になる。

その【虫の魂の集合体】が、夏までは普通の良性ウィルスに、取り憑くんだよね。憑依(ひょうい)って言うんだけどね。

普通の良性ウィルスに、【虫の魂の集合体】が憑依すると【悪性ウィルス】になってしまう。

さらに人間が放っている【悪想念】が加わると、凶暴なウィルスになる。

新種のウィルスが、次々に現れて絶える事が無いのは、こういう原因があるからなんだよね。

すべては、人間自身の[想い]からです。


■ちなみに、風邪を引く時の状態を思い出してごらん。

気力、体力が充実している時は、風邪など、ものともしないはず。

気力、体力が落ちたり、油断した時に風邪を引く。

つまり、風邪を引くって事も、病原菌の憑依なんだよね。

憑依たって何の事はない。単に自分が呼び寄せているだけ。

呼ぶものと、呼ばれるものは同じってことね。(波長同通の法則と言います)

ここまで、一切の嘘は述べていないからね。^ ^


■知識を集める事は大切ですよ。

でもね、無駄な知識というものもありますよ。世の中は、無駄な知識に溢れてるよ。

それも勉強ではあるけれど、私から見ると時間がもったいないですね。




【歴史は常に勝者の歴史です:2004年4月10日】

■歴史は常に【勝者の歴史】でもある事を忘れないで下さいね。

例えば、誰かが自分史を書いたとします。だけど、それは自分から見た歴史です。

どんなに緻密に書き記しても、自動車運転中に潰した、蟻や蛙の事は、考えてもいないと思いますよ。

だけど、蟻や蛙の親族にとっては、『あの人間によって殺された』と言う事になります。

弱者の歴史も、そこにあるのですよ。あったのですよ。


■極端な例を出しましたが、日清、日露、大東亜戦争が何をもたらしたかと言えば、決して殺戮だけではありません。

それは戦争ですからね、狂気の面は有ったかとは思いますよ。

でもね、日本の場合は【大義】がありました妙な言葉に思えるかも知れませんが、【戦争する理由】が有ったのですよ。

それは決して、日本の為だけではありません。

日清戦争では朝鮮半島を護り、日露戦争では朝鮮半島と清王朝の満州を護りました。

大東亜戦争となると、【アジア解放戦線】だったのですよ。

だから日本は、日本の欲得だけで戦ったのではありません。世界中探しても、こんな国は無いですよ。

そして、大東亜戦争で負けた日本は、充分過ぎるほどの戦後補償をして来ました。


■今、日本はテロの脅威に晒されていますが、どれだけの備えをしているでしょうか?

万一、日本のどこかでテロが起きたとして、どれほどの対抗策を持っているでしょうか?

これが、今の日本とアメリカの違いです。


米国はね、真珠湾沖に日本軍が来ているのは知っていたのですよ。

強力なレーダーを持っていて、日本軍の暗号解読までしていましたからね。

あの 9/11のテロでも、今の日本と同じく予測はしていました。

だから、すぐさま反撃に出たのですよ。

今の日本だったら右往左往でしょうね。


日本が戦後、ここまで立ち直ったのはね、1つには、アメリカ側に「日本を部品工場にする」意図がありました。

でもね、戦後生まれの私達は、そんな事も知らずに「俺達を負かすとは凄い奴だ。彼らに学んで、追いつけ!追い越せ!」の精神があったのですよ。

その精神こそが、素晴らしいのですよ。

だからこそ、部品工場(笑)で終わらず、オリジナルより優れたものを作って来たのです。

もちろん最初は、真似からですので、「もの真似モンキー」と言われていた事もありますが、私達にとっては、そんな事、どうだって良かったのですよ。

当時の日本人には、【好き勝手に言えよ。今に見ていろよ、追い越してやるからな】と、屈強な精神力が有ったのですよ。

文化面でも、欧米文化をドン欲に吸収して、自分達のものにして来ました。


■そして、とうとう、欧米に肩を並べるまで復活したのですよ。

この短期間の、奇跡的な復活は、他国には真似は出来ませんよ。

根底に、日本全体が【サムライ魂を持つ、男性型社会】だったからです。

だから、欧米に嫉妬なんてしませんよ。(韓国、中国は、日本に嫉妬する事から始めています)

それどころか、欧米の真似から入り、欧米以上の物を作り、さらには【ジャパン・オリジナル】も作って来ました。

それゆえに【もの作り日本】と言われているのですよ。




【嫉妬の怖さ:2004年4月10日】

多くの弱者の潜在意識には、【嫉妬】が存在します。

この嫉妬の対象は、自己の理想像なのですよ。

とても大切な部分ですので、是非とも知って置いて下さいね。


嫉妬心を持つ人は、成りたくても成れないから成功者を引きずり降ろします。

これは自己の理想像のみならず、自己の未来さえも崩しているのですよ。


そして、残念ながら、今の日本は、嫉妬社会でもあります。。


■アジア全体を見た時に、日本が為した善と、為した悪を比較した時、善の方が遥かに勝っているのですよ。

その証拠に、欧州の占領下にあった国々が、一時的に日本が支配した事により、戦後次々に独立しています。

日本軍は、欧州の植民地になっている国々から、欧州軍を追い出して、戦後の独立国家へと導いて来たのですよ。

アジアの国々に住む彼らは、その事を知っています。

だけど、日本を非難し訴えれば、援助や保証が受けられる事も知っています。

これらは、真の意味での彼らの独立心を妨げるものです。

親にねだれば、ダダをこねれば、お小遣いをくれるとなれば、ワガママ放題の子供になりかねません。


戦後の日本は、過去の亡霊に囚われ過ぎています。

わざと戦争を起こして、世界中を苦しめた罪人の如く集団催眠に掛かったように罪悪感を植え付けられています。

最近、韓国からも、中国からも、「日本よ、もう謝ることなど無い」と声が出ています。

これは何を意味しているのでしょうね。

日本は、それだけの、いや充分過ぎる程の(しなくてもいい)戦後補償をして来ました。

韓国に対しては、1965年の日韓条約で、【すべて終わり】にしています。

中国に対しては、巨額のODAを行っています。


■日本のODAのお陰で、中国はGDPではドイツを抜いて、世界第5位に成長しました。

もう後進国ではありません。

それでも日本は、中国に脅されるようにODA(円借款)をしている現状です。

そのお金は、大半が軍事費に回されています。

軍事費ですよ!

それでいいのでしょうか?

中国の軍拡は、悪しき緊張を高めるだけです。


■過去の弱みを突いたら金を出す日本の、やっている事は【悪】です。

戦後の日本がやって来たような、自助努力の精神が培われません。

泣いたら飴玉を買ってやる親と、どこが違うのでしょう。

その飴玉によって虫歯にさせてしまう事を、知る事もなく買い与える事は、親としての責任能力の不足です。

今の日本は、そうしたアダルトチルドレン国家です。


従軍慰安婦も、誤解されています。

戦闘に明け暮れる若い男を慰める機関として存在はしていましたが、それはあくまでも民間企業です。

それも当時の朝鮮企業です。断じて政府公認ではありません。

朝鮮の民間企業が、高給料で慰安婦を集めて、日本軍の後から付いて行っていたのが実態です。

祭りがあると、多くの香具師が集まりますよね。それと同じです。

見て見ぬ振りをしていたという点では、当時の軍部に責任はあるとは思いますが、日本国民を自虐的な処まで追い詰めない事が、大切です。


■真実の歴史は、天上界の【アガシャの記録(アガシャ・レコード)】と呼ばれる人類の記録のすべてが、記されているものがあるようです。

スゥエーデンボルグなどが、少しばかり垣間見たようですよ。


今の日本には【真実の歴史を知る事が肝要】かと思いますし、日本人や世界の人達への幸福化に向かいます。

常に、最大多数の最大幸福の視点が、必要かと思います。

戦中の人は常に命懸けでした。

もっと先人の功績を讃えるべきだと思うのは、私だけでしょうか。


■最後に、今、世界はイラクと来れば、アメリカの図式になっていますが。。

イスラム教の教典のコーランに、ある重大なことが記されています。

「イスラムを害する者は殺してあげるべきだ。その為には自らの命を捧げよ。その者は天に召されて大いなる至福を得るだろう」と言うような内容です。

だから自爆テロが起きて居るのですよ。

「自らを認めない者は抹殺せよ」と言う思想は怖いです。

日本にサリンを撒き散らした、なんとか教団と同じです。


■昔の日本も、軍部によって日本神道が利用されました。

これは一部の軍部の者達による思想制御と集団洗脳ですが、それでも、彼等には【天に恥じないサムライ魂】がありました。

だけども、イスラムは違います。特に原理主義となると危険です。

どうかこの事は知って置いて欲しくて、書かせて頂きました。

久しぶりに現れては、ドーンと書いてごめんなさいね。m(._.)m




【王道と覇道。子供達に自虐史観を植えるな:2004年4月23日】

■子供に対して、「お前の両親はこんなに悪者だぞ」って言って、喜ぶ子供は居ませんよね。

そんな自虐史観を植え付ける人を見るとね、真実を知っている私は、黙って見て居られないのですよ。


■個々の人間を見ても、どんな人でも、必ず善と悪はあります。

それを、善なる部分は切り捨てて、悪のみを強調するのは、それこそが悪しき行為と言えます。

今の日本には多いですよね。成功者を引きずり降ろす人達が。。

政治家になった人達のアラ探し。会社の内部告発。・・ まあ多いのなんのって。

確かに、それらの中にも正義もあります。

変革の為には大切な場合もあります。勇気も要るでしょう。


■だけど一部には、成功者を引きずり降ろす事で、相対的に自分を高めようとする人達も居ます。

あるいは利得・利権が絡んだりね。

その人達の中には【愛】はありません。自己実現の道具です。


■悪しき場面ばかりを強調して、何になるのでしょう。

日本人の子供達が 「お前の先祖は極悪人だぞ」って言われてね、喜ぶ子供は居ませんよ。

やる気を無くすだけです。

やがては、日本人でありながら、日本が嫌いになり、さらには否定するようになってしまいますよ。

最近、なんとなく、そんな子供達が、多いように感じています。。

日本人が日本を好きにならなければ、日本は栄えませんよ。

当然のことですけどね。


■私の知人に、サラリーマンから、業界第2位まで成長した人が居ます。

そこの何百人という社員から見聞きするのが、【上司への尊敬の念】です。社員全体が会社が好きで好きでたまらないのですよ。

みんな輝いて仕事をしています。だから、僅かな歳月で他社を追い抜き急成長しました。

そこにはね、仕事に愛があります。社員に感謝があります。

まるで、かつての日本の姿を垣間見ているようです。


■また、いくつかの没落した会社も見て来ました。

仕事自体を弱肉強食として捉え、あるのは利欲です。

仕事に愛も感謝もありません。不平不満で働いています。


■専門的な言葉を使えば、前者は【王道】であり、後者は【覇道】です。

王道の根底には、必ず【愛】があります。

正しい歴史観など、現在進行形の間は誰にも解りません。

遙かに過ぎ去った後、後世の人によって判定されるものも少なくないです。


だけども、現在進行形でも見極める方法があります。

それが、【王道か覇道か】です。

王道とは、【礼、智、信、義、勇、仁(愛)、徳】だと、教えられています。

孔子の十徳の教え【仁・義・礼・智・信・勇・忠・孝・悌・和】から、7つの徳目に絞って教えられています。

私はどちらも教えられていますので、[幸福の科学]の教えの方が、解りやすくも中身が濃いのが解かります。


■イラクの自衛隊派遣にしても、賛否両論は当然です。

ここで大切な事は、国のTOPは【国民を不幸に導く選択をしない事】です。

【TOPの選択は、常に勝者側に居る事が国民を守る事】でもあります。

善であるか悪であるかは、その時点での判断は困難です。

だけども、【小善を見過ぎて、大善を見失わない事】です。


■【TOPが、敗者側の選択をしたのが第二次大戦時の日本】です。

当時、覇道のドイツ、イタリアと手を組みました。

だけども、この時の日本軍は決して覇道ではありませんでした。

欧州からのアジア解放という偉業を為しています。


日本という国は、王道を歩んでいます。

根底に武士道があります。

国民はもっと、自国に自信を持つべきです。


■武士の刀は、緩やかなカーヴを描いていますよね。

そして重いです。

戦いには、軽くて、直刀の方が有利です。

だけども、日本刀は違います。

それは、【単なる人殺しの道具としての刀ではない。人斬り包丁ではない】事を意味しています。

だからこそ、日本刀は、突いても斬っても、技術・鍛錬を要します。


日本の戦史には、少数が多数を倒したという歴史があります。

だから奇襲戦法が多用されます。

米国に対しても、数十倍の兵力に勝てないと軍部は知っていましたが、奇襲に勝負を賭けました。

持久戦になった時点で、勝負は決していました。

この奇襲戦法が、卑怯者のそしりを受けていますが、戦略としては間違っていません。


数年前、英国で日本の宣戦布告状が公開されました。

英国は、その【比類なき宣戦布告状の見事さ】を、讃えていました。

そこには、武士道精神に則った正義がありました。


ですから、日本人は、もっともっと自分の国、日本を誇るべきです。

【伸びようとした芽を摘み取る現状】は、外国から見ると、共産国のようにも見えているかと思います。

弱者を救うのは成功者です。強者です。

愛ある強者を否定して、誰が弱者を救うのでしょうね。


我を超えて進め。

我を踏み台にして進め、多くの人の幸せのために。

武士道とは、そのようなものですよ。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [政治・経済] | 2014.05.30(Fri) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m