◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【BBS会話】仏性を信じる。道は一つでは無い。オリジナル人生を。


 
 【BBS会話】 
 2000年春、ネット・サーフィンをしていたら、相談場に飛び込みました。
 他人の悩み相談に乗るって事には、顔が見えない相手だけに、一層の責任を感じます。
 自己鍛錬の良いチャンスと思い、1日1時間、1年程度続けるつもりが、気が付いたら(汗)。
 守秘義務もありますので、公開可能なものを、私の歩みの記録として残します。
 


【就職しない息子】 2004年1月23日

そんな馬鹿息子、殴り飛ばしちゃいましょ♪

痛い目に合わなきゃ分からんのだから(笑

(当時のこのBBSには、こうしたレスをする人が居られました)


・・って、書かれそうな悩みですね ^ ^ 

そうですよ、あなたにとっての定年はないですよ。

その言葉自体の中に問題が集約されています。

家庭人でなかった、あなたです。

息子さんを叱った事、ないでしょう?

感情で怒るのではなく、ひとりの人間として叱るって意味ですよ。

冗談抜きで、殴ったことあります?


■申し訳ないですが、私には、あなたが心から子供さんの為を思って居るようには思えません。。

どこか、取り繕っているあなたがいらっしゃいます。

たとえ我が子と言えども、本音の付き合いが必要なのですね。


■私は、あなたより多少若いと思いますが、ほぼ同じ世代の人間です。

私の長男が生まれた時、私は廊下で涙しました。

看護婦さんが、産室から出てきた息子を抱かせて下さいました。


その時、脳裏に、いや心の中に電撃のような、何かが走りました!

【お前に、この子を預ける】と、どこからとなく響いて来たのですよ。

「授ける」では無く、「預ける」でした。

だから私は思いましたね「この子は、俺の子だけど、神さまから預かった子だ」とね。

不思議な感覚でしたよ。


預かった子ならば、責任がありますよね。

「成人するまでは、親の責任を果たそう」。それが私の考え方になりました。

私の場合は、親子でも、兄弟のように育てました。

基本的には誉めて育てました。それも意図してではなく自然体で。


間違った事をした時は叱りました。解かるまで徹底的にです。

その時は、厳しい親の心です。

「そこへ座れ」

高校生の息子は正座します。

「お父さんが、何を言うか解かるか」

『・・はい』

「解かっているのなら良い。2度と同じ事をするな」

『はい』

今時、こんな親や子供の家庭は、珍しいでしょう?

でも、私は、やって来ましたよ。親の責任としてね。


親は、子供に飴玉をやるだけが親の愛情ではないのですよ。

飴玉で虫歯にしてしまったら、それは親の責任です。

たとえ神さまからではなくとも、知人の子供を預かったとして、あなたのように放任主義で育てて、責任を果たしたと言えますでしょうか。。

放任主義は、言葉は綺麗ですが、無責任だと云う事でもあります。


■あなたは、これまで親としての責任を勘違いされて来られました。

今からでもやり直すことは可能ですが、すべて、あなた次第です。

本音の話し合い、触れ合いが出来ていなかったのです。

そのことが、息子さんの心を蝕んでいます。


■息子さんとの解決方法をいろいろと言われていますが・・。

28歳でしょう。

少しばかり親の出番は過ぎています。

自分で自分の人生に責任を負える年齢です。


あなたは、彼の人生を丸ごと引き受ける覚悟があるならば、今は見詰めていることではないでしょうか。

彼が本音で助けを求めて来た時に、本音でぶつかれば良いでしょう。


■いいじゃないですか、就職しなくったって。

いいじゃないですか、暴走続に入って、サラ金地獄にいたって。

そう言った世間体を気にした概念が、いちばんの問題ではないでしょうか。


■世間では、あなたの息子さんのような人を不良と呼ぶでしょうね。

だけどもですね、人の心の中には、仏性というものが宿っています。

誰にも!です。

本当の悪人はいないって言葉は、ここを指しています。

要は、あなたがそれを信じられるかどうかなのですね。。


信じてあげましょうよ。

あなたの息子さんだもの。


■そしてですね。

息子さん以上に、気を付けて欲しいのが、あなたご自身です。

あなたのような方が、バーンアウトから自殺への道を見詰める事も多々あります。

責任の取り方を間違えられた方々です。

それだけは絶対にしてはなりませんからね。

心からお願いしておきますね。 m(._.)m


*******************************************************************************************************************

【仏性を信じる】

この後、納得されて、『息子を信じて待ちます』の言葉を返して頂きました。


■かなり辛辣な言葉で申し訳ございませんでした。

お苦しみは充分に理解しているつもりです。

[仏性]という言葉は、お釈迦様の言葉です。西洋では[神性]とも言われています。

これを真から理解出来ますと、根っからの悪人は居ないと確信が持てます。


■息子さんも、強がっているだけです。

心の中では、ほんとうは、まともになりたいのですよ。

誰だって、いつまでも泥沼にいたくはありません。

暴走族の虚しさは、息子さんも解っているはずです。


本音は、キッカケが欲しいのです。

立ち直るための口実が欲しいのです。

易きに流れる自分と決別したいとの心は、必ず!あると思います。


■今は、見つめていることです。・・と書きましたが、座して待つのではなく、あなた様が自己変革をされる事からだと思います。

その姿を見て、その必死な姿こそが、息子さんを呼び戻す力になるのです。


■私は、こんなことが書けるようなタイプの人間ではありませんでした。

弱くて神経質な人間でした。

だから強くなりたかったのです。

そのために、努力を重ねて参りました。

あなた様も、真に強くなって頂きたいと願っています。




【論考】

私なりの考え方ですが・・。


■世界には60億人の人がいます。

世界は広いんですよ。

誰かが、同じ環境でも頑張っているのだと、思えるようになったら良いですね。

遠回りしたって、長い人生大差は無いって、心底思えたら良いですね。


■東京へ行くとしますね。

飛行機、船、新幹線、自動車、テクシー・・、いろいろありますよね。

時間効率からみたら飛行機がいいのは当然ですね。

でも、時間がかかってもテクシーには、その間の努力や経験が身に付きます。

どちらが、その人にとってベターであるかは解かりません。


■電車に乗っても、反対方向の列車に乗ってしまう事もあるでしょう。

気が付いた時点で、正方向に乗り換えればいいのです。

その間の道中を楽しんだと考えればいいんですよ。


■人生なんて、これに似てますよ。

ハンコを押したような、物真似人生を送る必要はありません。

その人、その人なりのオリジナル人生ですからね。


ただね、賢い生き方というものがあります。

磁石の針のように、海路を照らす灯台のようなものが、真理と呼ばれるものです。

真理を少しでも体得した者は、道を間違えませんし、たとえ間違っても、修正が早いので、より早く目的地に着きます。

つまり、より早く問題を解決できるって事ですね。

同じ時間を生きても、効率のいい方法が、真理と呼ばれる百科辞典です。


■『必要無い』と、言われる方もいらっしゃるでしょう。

私のように、真理が説かれていない時代の人間は、七転八倒しながら、ヘトヘトになって、目の前の壁をぶち破って来た者もいます。

立ち塞がった壁を壊して進もうとする者は良いのですが、無理だと諦めてしまう人間のなんと多いことか。


■ここで、

腕力で壁を壊そうとする者。

ハンマーで壊そうとする者。

掘削機で壊そうとする者。

大型の機械を使って壊す者。

ダイナマイトで壊す者。

いろいろでしょう。


真理を知る前の私は、体当たりして倒れながら泥だらけになって壊して来ました。

真理はね、これを簡単に壊すための道具なのです。

多く学んだ人ほど、良い道具を手にいれるのです。

必要無いと言われれば、その人なりのやり方に任せたらいいでしょう。

ただ、「こんな良い道具がありますよ」って教えて上げなければいけません。

これが伝道と呼ばれるものであり、自分にだけに押し留めてはいけない理由です。


■他の宗教が勧誘して歩いていますが、彼らは[勧誘]ですよ。

根底に愛がありませんし、自分のためにやっていますから。


私達の[伝道]は、意味が全く違います。

「愛は風の如く」です。

おすそわけなんです。


勉強して、こんなにいい料理を作ることが出来ました。

どうかお召しあがりになりませんか。

これが[伝道]と呼ばれるものなのです。


■その時に、見ただけで不味そうな料理だったら受け取られないでしょう。

さらに勉強を積んで美味しい料理を作るのです。

また、相手の方が欲しくない時に差し出しても、食べて頂けませんよね。

水を飲みたいと思わない馬に、無理やり水を飲ませようとしても飲むはずも、ありませんから。


そして、いつも言っている信頼関係です。

美味しそうな料理だけど、毒が入っているのでは無いかと思われたら食べて頂ける筈もありませんね。

お隣から頂いたおすそわけの料理なり野菜なりに、毒が入っていると思われないでしょう。

これが、信頼関係ですよ。


■ところがね。

迷っている人。溺れている人。・・

自分から、この信頼という絆を離している場合がとっても多いのです。

溺れている人に、「掴まれ!」と差し出した手を、「オレを沈める気か」って、振り払って、いつまでも溺れている人のなんと多いことか。

ひょっとしたら、足の着く深さの場所で勝手に溺れている場合もあるでしょうね。

そこに大切なものが、信頼関係なのですね。


■私も、本物で美味しい料理を差し出す努力をしています。

多くの人間関係の中から、信頼関係を構築して来ました。努力して来ました。

そして、差し出す手が、【信頼できる手】になれるようにと、頑張って来ましたし、これからも頑張り続けます。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [ネット相談(一般)] | 2014.06.03(Tue) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風15号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m