◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【暴言・念力は暴力】多重人格構造を持つ恩師。


20年くらい前の写真が出て来ました。

2014-09-21-2.jpg2014-09-21-1.jpg

塀の上に「鎮座まします」お犬様は、生物です(笑)

3枚撮っていますが、ピクリとも動いていません。どう見ても【置き物】ですね(笑)


ある日、『あら、この犬、よく出来てるわね』と、手を出そうとした町内の奥さん。

【キャアーー!動いたぁーー!】と、大声でお叫びに(笑)

近所で評判の犬でしたね、妙な意味で(笑)




このブログに時々登場する、10歳上の中学時代の元恩師。

昨夜も出掛けにやって来て、意味不明な話をする。

「すぐに出掛けなければいけないから」と言うと、『おんどりゃあ!ワシが、わざわざ来てやったのに』と、罵詈雑言を浴びせて来る。

10年前は、そんな先生では無かったのだが、不遇の境地(ひとりぼっち+病気)の為せる業と思い、黙して聞いて来た。

ちなみに、2006年1月9日には、以下のような話を書いている。これから述べる人と、同じ人とは思えない。

◆【さまざまな人生模様】ふたりの体育教師。
http://sunshine7.blog9.fc2.com/blog-entry-9.html


話は、いつも決まって体育関係の自慢話。

リオ・デ・ジャネイロや東京オリンピックの事で170万円の寄付をしたとか、【安倍君】と度々合って話をしているとか。

「安倍君って?」

『わりゃあ!総理大臣の安倍を知らんのか!』と来る(笑)

「あ、安倍総理ね」

『おおそうだ。昨年は9回、今年は3回・・』と、延々と続く(笑)

全日本柔道連盟の理事であり(と言う事だが?)、中体連の世話をしている人なので、まんざら嘘とも思えないが、創り話のようにも聞こえる。

確かに、山口国体では安倍総理と会議等で同席等もあるだろうが、先生本人が言うほど発言力は無いと思う。


「ごめん、先生。もう出掛けなければならないから」と言うと、一旦は1~2m引き返して、戻って来る。計5回(笑)

とにかく口汚いので、今回も指摘した。

「先生、その『わりゃあ、おんどりゃあ』って汚い言葉は、やめようよ」

『ええじゃないかいや!何が悪いんか!おんどりゃあ!』と、ステッキを振り上げ、私の顔や喉元目掛けて、突こうとする。

私は(絶対に突いて来ない)と確信しているし、たとえ突かれても、交わしたり、ステッキを取り上げる程度は出来る。

先生は、振り上げたステッキを、私の顔目掛けて真っ直ぐに突く振りをするが、さすがに突いたらどうなるかは解かるらしい。

目の前50cm程度で止めて、ユラユラ揺らしている。


すでに、この時点で、恩師でも、全日本柔道連盟の理事でもなく、やっている事は凶暴化した(暴)と変わらない。

もっと正確に言えば、怪し(あやし)に操られている、心を乗っ取られている、心弱き老人だ。

私は、何十年もの同じ状態になる母を(母はもっと酷かった)見ているので耐性は出来ているが(汗)、一般の者には恐怖だろう。

だから、私以外の者達は、この恩師との関わりを避けている。

店で話していても、恩師の姿を見ると、『あいつが来た!いいか!ワシが居る事、絶対に言うなよ!』と、隠れている(笑)


私だって、「もう、来てくれるな」と言ってあるのだが(笑)

以前、妻に対しても暴言を吐くので、「先生!何言うか!」と、喧嘩になった事がある。

もちろん、言葉の喧嘩であり、
「先生!僕には何を言っても構わないが、女房に対して、その暴言は何だ!やめろ!」

『やかましい!おどれら!クソ生意気に!』と、睨み合った事がある。

その時の恩師は、私の襟首掴まえて自分の強さを誇示していたが、(ほほう、さすがだな)と、その掴みの強さに関心していた(笑)

もちろん私は手は出さない。

私の右手が動けば、元柔道6段といえども、フッ飛んでしまうので、両手は後ろ組みにしていた。

だが、衰えども力は強く、掴まれば投げ飛ばされるだろう。

そんな人が、ステッキ振り上げて、目の前で突こうとしているのだ。

言葉の暴力(暴言、罵詈雑言)の侮辱罪、脅迫罪だ。

行使すれば、暴行罪、障害罪(未遂)が加わるだろう。

しかも、私が、けしかけたのでは無く、誰が見ても一方的にだ。


(これが、元恩師であり、全日本柔道連盟の理事のやる事か)と思いながら、じつは、突いて来るのを待っていた(笑)

突いて来たら、取り上げて、本気で警察に通報するつもりだった。

それが、本人にとっても最善だと思うからだ。

40代で先妻を亡くし、後妻に裏切られて離婚して、私が中3の時産まれた子供は、数年前自宅で突然死した。

親族からは敬遠されて、唯一、嫁に行った娘が残っているだけだ。その娘も、最近は家には寄り付いていない。

ほんとうに、ひとりぽっちだ。そのように、自分が仕向けて来たのだが、気付いていない。

だから、少しでも相手になってくれる私の処へ来る。

そして、仕事のジャマばかりされるので、「職場へは来ないでくれ」と言ってあるのだが、忘れるらしい(汗)


その、[もの忘れ]が尋常なものでは無く、母と同じ状態だ。

ツキものが落ちたら、ケロリと忘れているので、まことに厄介だ。

だから、誰も近寄らなくなる。

そして、寂しくなり、(自慢)話を聞いてくれる者を探している。

私が、「職場へは来ないでくれ」と言って以来、従弟の店に行ってたらしい。

従弟から『最近、先生が来て困る』と聞かされた。従弟も「店には来ないでくれ」と言ったようだ。


■そして、再度、私の処へ(笑)

だからこそ、警察沙汰にして、強制的に病院診察をさせるつもりなのだが、気付かれているのか?理性が残っているのか?、かかって来ない。

そっと、暴言を録音していたり、隠しカメラを回していたら、『おどれ、何か企んでやがるな』と、さっさと逃げる。

そんな時は、すこぶる勘がいい、気味が悪いほど(笑)

その割には、バイクに乗って、車の大名行列(の先頭)なのだが(笑)、意にも介していないようだ。

今は他人に危害を加えてはいないが、徐々に悪化しているので、ちょっとでも病院に連れて行こうとするなら、それはもう大変だ。

おそらく娘さんも、手に負えないので、家に寄りつかなくなったのだろう。


■私も、10年以上努力したが、妻にまで暴言を放ち、妻が「先生、怖い」と怯えている現在、これ以上は無理だ。

母と同じく2面性を持っているので、医者にかかれば[軽度の認知証か、多重人格]となるのだろうが、霊的に見れば違う。

いつもでは無いが、カッとなった時、怪し(あやし)の虜になっている。

このまま、事故か事件になるまで、待つしかないのだろうか。


【多重人格構造を持つ者】として、NHKに、是非とも取材して欲しいものだ(笑)

脳のミス・錯覚に持って行く、経緯が知りたい(笑)

・・ほんとうは、笑い話ではないのだが。




■書いている間に、NHKが出たので(笑)

昨日の、[幻界なんちゃら]は興味も無かったので、他チャンネルのドラマの録画予約を入れていた。

だが夜半に帰って見れば、録画されていない?

妻が、ご親切に、『[幻界なんちゃら]があったから、予約を取り消して、録って置いたよ』と(泣)

興味ないのになぁ(笑)

ま、仕方なく、サラリと早送りしながら観たが、ツタンカーメンの呪いを暴いていた。

私も、これに関しては同感だ。

何千年前のツタンカーメンの呪いそのものは、空洞内のチリ、ホコリ、カビ等々の類の、疾患から来るものだと思う。


だが、【現在只今の呪い】というものもある事を、忘れてはいけない。

日本でも、【丑の刻参り:※】という古習慣があったように、人の【念力】が悪しき方向へと使われた時、【生き霊】という形で仕事をすることがある。

※ 丑の刻参りとは、深夜(2時前後)に、憎き人間に怨念を込めた藁人形に、五寸釘を打ち込み、結果として【生き霊念】を放つこと。

この丑の刻(午前2時前後)は、1日の内でも、悪魔・悪霊の活動が最も盛んな時間帯だと言われている。

そして、これが単なる[言い伝え]で無い事は、私自身が何十年間も体験して来た。


■だから、何千年前のツタンカーメンの呪いよりも怖いのが、その時々で関わった人達の発する【念いの力】だ。

[念いの力]は【念波】となり、距離に関係なく、相手に届く。

受ける側の受信帯域が広ければ、まともに受けてしまう。

昔のラジオ放送に例えれば、放送局が電波を出して、ラジオ内のボリューム・コンデンサ(バリコン)が受信する。

今は、タッチ・チャンネル型になっているので、その周波数局しか受信出来ないが、バリコン型は近接の周波数も拾うので、混信する事がある。

それに似ている。

【波長】が近いと、[波長同通の法則]で、【念波】を受信してしまう。

悪しき念波と同調すれば、【生き念】が飛んで来て、悪夢にうなされたりと、正常な睡眠を妨げられて、酷い時には病に陥ってしまう。

こうした事は、過去の話ではなく、現在只今でも、殆どの誰にでもある。

相手の【生き念】が強ければ、睡眠障害から体調異変を起こし、極端な場合、死に至ることだってある。

[幻界なんちゃら]の殆どは、[生き念]か[(幽)霊念]現象だ。

脳は、それを【受信】しているに過ぎない。


現代人に共通する【唯物論】は、壊れたバリコンのように、何の念波でも拾ってしまうことだ。

タッチ・チャンネルのように、他の電波をブロック出来ない。

そして、悪想念に同通し、【善悪・正邪・真偽】がマヒしてしまう。

酔っぱらいや、危険ドラッグ・麻薬等を好む人は、こうした中にいる。

脳がマヒしているだけでは無く、心がマヒして【善悪・正邪・真偽】が解からなくなっている。


■宗教者も同じだ。

優れた宗教者は、タッチ・チャンネルのように、瞬時に心の切り替えが出来て、ブロック出来る。

だが、妙な方向へ【霊道】が開いたままでは、妙な念波を拾い、妙な者達と同通してしまう。

【霊道】が開いていなくても、長期間、同じ意識で悪しきモノの発する念波を受信していると、縁や道が付く。それが怖い。


■昨晩の、私と先生の会話は30分程度のものだったが、先生から発される罵詈雑言は、私自身はブロックしているつもりでも、影響を受けている。

そのまま、[幸福の科学]に行ったので、よく解かる(汗)

[幸福の科学]内の波長は天上界に近く、地獄界の影響を受けている人の念波を受けたまま行くと、空気からして違うのが自分で解かるのだ(汗)

そういう場合は、数分でも、静かな空間で、心の波長を整えることからだ。

これをしないと、宗教者と云えども、次第に心が天上界と離れてしまう。

人に寄っては、宗教に寄っては、【善悪・正邪・真偽】が解からなくなり、普通の人以下になってしまう。


[幸福の科学]の教えには、そうした悪しき[波長同通の法則]から逃れる方法も説かれている。

実践したら、よく解かる。


形骸化した宗教が多くなった今、【真なる中身・真なる天上界の教え】を植え込んでいるのは、世界でも[幸福の科学]しか無い。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2014.09.21(Sun) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風15号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m