◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【長州奇兵隊】の基になっているものは尊王思想と国防意識。


今年の世界最大の19号台風が日本に近付いています。

私の住む山口県は、20年前の同規模の19号台風でメチャメチャになりました。

電信柱は軒並み真っ二つか倒壊で、電信柱ごと取り替え工事。

屋根瓦の殆どは吹っ飛び、新建築の家は屋根ごと無くなり、ブルーシートの家ばかりで、当時の市長が『空から見たら、一面真っ青だった』と。

この時の瞬間最大風速は、70~80mとも言われています。(当時は風速計が壊れて正確な数値が出せなかったとのこと)

なにせ、風速60mに耐える構造物の、かなりなものが倒壊していましたからね。

以来私は、19号台風が嫌いです(笑)

・・笑い事ではありませんので、この風速70~80mが、どれほど凄まじいものかを知って、事前に万全の備えをして下さいね。




■またまたNHKTVの話になるが、10/09の[歴史秘話ヒストリア]を観た。

◆奇兵隊デビュー!~幕末 若者たちの一発逆転の夢~|歴史秘話ヒストリア(無断リンク御免)
http://tvmatome.net/archives/1013

一部に私の知らない話もあるので、NHKに問い合わせて教えて頂いた。

私の無知と言うか、知らなかったのが、奇兵隊300人が萩の長州藩に【宣戦布告】をして、10倍の3000人の武士を打ち負かしたという部分だ。

確かに下関での[功山寺挙兵]は知っているが、この話は知らなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%9F%E5%B1%B1%E5%AF%BA%E6%8C%99%E5%85%B5

NHKの回答に寄ると、この部分は【伝家録(家々の言い伝え)】からのものだそうで、全体構成は5冊の書物を参考文献にしているとの事。


■歴史秘話としての大筋では間違ってはいないが、とても気になる部分がある。

一見、【長州奇兵隊】を持ち上げる構成になっては居るが、中身は、彼等の悪行・蛮行を強調し、藩内クーデターがメインに成っている点だ。

そのままスッーと見たら、[長州奇兵隊]は[新選組]と変わらないような描かれ方だ。

少なくとも私には、そう見えた。


■断って置くが、[新選組]を悪く言っているのでは無い。彼等は彼等なりの【護国思想】で突き進んで来た人達だ。

だが、[長州奇兵隊]と[新選組]とは、思想に於いては、似て非なるもので、同じ【護国思想】であっても、両者の国防観は異なる。

[長州奇兵隊]は、高杉晋作の師匠、吉田松蔭の国体改革思想を引き継ぎ、【倒幕思想】を内面に持っていた。

[新選組]の【護幕思想】とは、正反対だ。

両者の【護国思想】意識は変わらないと思うが、【他国の文化を受け入れる】という点では大きく異なる。

その違いが、その後を分ける事になったと思っている。


■長州は、関門海峡の目の前を通る敵船を見て、[下関戦争(馬関戦争)]を起こして、惨敗した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%96%A2%E6%88%A6%E4%BA%89

【抜き書き】
孝明天皇の強い要望により、将軍徳川家茂は、文久3年5月10日(1863年6月25日)をもっての攘夷実行を約束した。

幕府は攘夷を軍事行動とはみなしていなかったが、長州藩は馬関海峡(現、関門海峡)を通過する外国船への砲撃を実施した。

長州藩は「幕命に従ったのみ」と主張したため、米英仏蘭に対する損害賠償責任は徳川幕府のみが負うこととなった。


長州(山口県)は、大内氏の時代から【皇族・公家の護り人】としての地位と称号を得ている。

長州は【尊王思想】が根付いている土地であり、幕府より天皇を重視していた土地柄だ

だから、幕末期の【長州の攘夷とは、国防のこと】であり、他国(他県)の異国人攘夷思想とは異なる。


■[下関戦争(馬関戦争)]で、国防に失敗した長州軍は、吉田松蔭の【国防論】に習い、外国を見る事から始めた。

高杉晋作などは、何度も上海に行き、[ハイカラ]を真似て(笑)、研究していた。

新式銃等の武器研究にも余念がなく、坂本龍馬の取り持ちで、薩摩から大量の新式銃を得られた事が、第2次長州征伐の勝利に繋がる。

この大量の新式銃を効率的に使ったのが、大村益次郎だ。

大村益次郎が居なかったら、大量の新式銃も役に立たなかっただろう。


■歴史は、このように複雑に絡み合いながら動いているので、後から紐解くのは大変だ。

・・それにしても、[功山寺挙兵]が藩内クーデターとは(笑)

ものごとの解釈が異なれば、こうまで違って捉えられるのかと、恐れ入る。

まるで現在の、【岩国米軍基地事情】を見ているようだ。


私は、日本国旗を掲げた500人規模の[オスプレイ配備賛成デモ]に参加したが、岩国市民の声援を受けながらだった。

NHKだけは、30人規模の日本国旗も掲げない各県の組合組織を、大々的に報じていたが、これも【県内歴史の一環】として残されるだろう。

後世の人達が、どのように観るかは解らないが、どちらが【本物の国防観】を持っていたかは、解かると思う。


■山口市平川の手毬唄より。

常備(国の正規軍)騒ぐな、山椒が芽立つ(♪ジョウビさわぐな、サンショがめだつ♪)

やがて4月にゃ、鯛(隊)が来る。(♪やがてシガツにゃ、タイがくる♪)


国の威光を、かさに着て、いい気になって威張るんじゃない。

間違った事をすれば、必ずまた、我々民衆の中から奇兵隊が現れる。

・・と言う意味らしい。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [山口県] Genre [地域情報]
Trackback [0] | Comment [2] | Category [社会問題] | 2014.10.10(Fri) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


No title

>奇兵隊300人が萩の長州藩に【宣戦布告】をして、10倍の3000人の武士を打ち負かしたという部分だ。

何やら、映画の「300人」スパルタに似てますね。

2014.10.10(Fri) 19:07 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

私の住んでいる地にも、高杉晋作率いる奇兵隊秘話がありますけどね。
その出処が、解かっていないのですよ。

些細な事が、大きな噂話になっている可能性大ですからね。
公的に、表に出せる話ではありません。

この話も同じです。
NHKに、話の出処を聞いたら、【伝家録からのものだ】との事。

「裏付けは取っていますか?」と聞いたら、言葉を濁していました。

確かに、【もの申す】程度の事はしていたようですが、小競り合い程度です。
双方の間に、桂小五郎が居ましたのでね。
藩内クーデターにまでは、及んでいません。
それが、具体的に描かれていたのには、ビックリしました。

あれだけを見たら、長州奇兵隊は【ならず者、暴走族】集団ですよ(笑)

彼等の根底には、吉田松蔭の【至誠心】が流れています。

その部分には、まったく触れていませんので、(隊内規約として描かれていましたが、あれは吉田松蔭の教えです)
私は、そこに違和感を憶えましたので、記事にしました。

2014.10.11(Sat) 15:22 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m