◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【必見必知!】御嶽山噴火・広島大水害の背景にあるものとは?


御嶽山噴火の犠牲になられた方のご冥福と、お怪我をされた方々の早い回復を願ってやみません。

また、自衛隊、消防隊、ボランティアさん達の献身的な日々に、同じ日本人として感謝し、感激しています。

どうか、危険な山ですので、身の安全を第一にして下さいね。




【御嶽山噴火報道に関しての、個人的な疑問】

■この御嶽山噴火には、人間の目では見えない【霊的背景】がある事は、[幸福の科学]の霊査で解かっている。

自然災害でも、偶然爆発でも無く、日本を狙っている霊的存在に寄って、引き起こされたものだった。(下記に記す)


■それとは関係無いとは思うが、ある某国系宗教団体が、御嶽山山頂で20人前後が【何か】をしていたと、ネットで流れている。

『それで、御嶽山が怒り出したのだ』と。


そんな事より、疑問に思うのが、NHKはじめマスコミが、隠さなくても良い事を【隠す理由】だ。

普通だったら、『ある宗教団体の人達が、御嶽山山頂で行事をしていて、噴火に巻き込まれた』で、良いはずだ。

葬儀にしても、日本では、いや世界でも考えられない葬儀だし、さすがに【白ネクタイ】は極端で、目立ち過ぎる。

だが、マスコミ各社は、極力写らないように報道していた。

隠す方が、不自然だろうに。




以下は、【The Liberty Web より】
http://the-liberty.com/article.php?item_id=8546

できるだけ記事の引用は避けたいのだが、大切なことなので転載させて頂く。無断転載御免。

◆御嶽山噴火・広島大水害の背景に「安倍政権の保守回帰の攻防」?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=8546

8546_l.jpg

◆広島県で8月20日、集中豪雨による土砂災害で74人が犠牲になった。

長野県では9月27日、御嶽山の噴火で50人以上が犠牲になり、今もなお、懸命な捜索活動が行われている。

こうした大災害の背景には多くの場合、霊的な原因がある。

村山富一政権時に起きた阪神・淡路大震災や、菅直人政権時に起きた東日本大震災は、「神を軽んずる左翼政治への天意」だった。(関連記事参照)

今回の災害も、何らかの天意を示すものだったのか。

大川隆法・幸福の科学総裁は、広島・御嶽山で災害を起こした霊存在を呼び、その真意を探った。


------------------------------------------------------------

【科学が解き明かせない、大災害の真因】

「大災害には天意・霊的原因がある」という思想は、世界中にある。

旧約聖書のノアの箱船伝説はその典型だ。

中国の易姓革命思想も、天の意志が天変地異で為政者を変えるというもの。


日本でも古来より、災害は政治家の不徳や、失脚した政治家などの怨念が原因と考えられてきた。

菅原道真などはその典型だ。
===================================================================================================================
※ブログ主注釈

山口県防府市(旧三田尻村)は、菅原道真が太宰府に流された時、立ち寄った地で、防府天満宮には道真の魂が祀られているとされています。

もともとは、道真の怨念(怨霊)を恐れて作られた鎮魂所だったのですが、今では学問の神様と崇められています。

道真の怨念は消えたのか、その後は天上界に還っています。そして再度日本に生まれ、総理大臣として、日本の発展に寄与しています。
===================================================================================================================


「そうした迷信は、気象学や地震学の発達によって葬られた」と考える人もいるが、そうとも言えない。

例えば、地震学で「地震の原因はプレートの歪みである」ことがわかっても、
「プレートがあまり歪んでいない場所で多くの地震が起き、大きく歪んでいる場所で地震が起きていない」
など、新たな謎が出ているという。

今回の御嶽山噴火も、「水蒸気爆発だ」という説明はできても、タイミングは予測できなかった。


災害のメカニズムをいくら解明しても、謎はまだまだ多く、そこに霊的な働きかけがあることも、科学には否定できない。

特に土砂災害は、終戦の日直後の広島という、タイミングと場所が気になる。

安倍政権が「河野談話の見直しはしない」と断言し、終戦の日に靖国参拝しなかったことなどへの、神の怒りなのか――。


------------------------------------------------------------

【広島大水害は「歴史認識見直し」への妨害だった】

大川総裁はまず、広島大災害を起こした霊存在を呼んだ。

すると、その霊は開口一番、「広島はジャパンの悪の本拠地だ」と発言。

日本の神ではなさそうだ。

その正体を探っていくと、アメリカに生まれ、先の大戦で日本への大空襲や原爆投下を計画した者の霊であることがわかった。


◆その人物は、広島大水害を起こした意図について、

「軍国主義をだなあ、復活しようという怪しい動きが最近非常に強いので、やっぱり『悪の根城』を、もう一回、叩いとかなきゃいかんと思って。

ちょっと警告を出しとかないかんと発言。


終戦の日の5日後に災害を起こすことで、

日本人に「軍国主義化したら、また狙われる」という恐怖心を抱かせ、日本の保守化を妨害するつもりだったようだ。


しかし本来、国内は日本神道の神々が守っており、外国の霊が害を及ぼすことは難しい。

なぜ外国の霊が、このような災害を引き起こすことができたのか。


同霊は、広島には「日本が悪い国だったから、原爆を落とされてもしょうがない」という自虐史観が強く、

それが「日本を悪の国として糾弾し、永遠に謝罪させよう」と考えて攻撃しようとする思いと"同通"したと述べた。

霊的には、こうした念力合戦が頻繁に行われているが、日本人の「日本否定」の思いが、隙をつくったわけだ。


しかし、こうした自虐史観は誤っている。

先の対戦中、アメリカ政府は日本に対して人種差別的な心情を持ち、
暗号解読を通じて真珠湾攻撃を事前に知りながら、あえて日本に攻撃させて戦争に引きずり込んだ。

さらに原爆投下は、日本人が黄色人種だからこそできた、核兵器の実験だったという説も強い。

一方、日本が行ったのは、自衛戦争の側面が大きく、
戦後、アジア・アフリカから欧米諸国が引き上げ、植民地がなくなったのは、日本の功績と言える


つまり、もし日本が戦争を行った正当性が国内外で見直されると、アメリカの原爆投下も正当性を失う。

それどころか、ナチスドイツに匹敵するような「ホロコースト」として世界から糾弾され、その人物も大悪を犯したことになる。


同霊は、日本に関して「地球から永久追放」などと侮辱発言を繰り返し、敵意をあらわにした。

歴史認識問題は、地上の人間だけではなく、霊界においても繰り広げられていることがわかる。


------------------------------------------------------------

【御嶽山噴火は「日本神道への信仰を失わせる」演出だった】

次に大川総裁は、御嶽山噴火を起こした霊を呼んだ。

その霊は、御嶽山を噴火させたのは、そこに国之常立神が祭られていることに関係すると示唆し、

「日本崩壊の象徴をつくっている。日本の神々の復活は、やっぱり止めたいっていう気持ちはあるわな」と述べた。

「日本の神を信じていると不幸が起きる」、「日本の神は祟り神」というイメージを植え付け、日本人の信仰心を弱める狙いがあったようだ。


最近、日本では神道への関心が高まっている。

昨年は、伊勢神宮の式年遷宮をきかっけに、各地神社への参拝者が増へ、古事記ブームなども起こった。

また、日本ではいわゆる従軍慰安婦問題の見直しが進み、「河野談話」の裏づけ調査のずさんさが問題化し、朝日新聞の誤報が批判されている。

そうした動きへの反発として、攻撃をしてきたようだ。


では、御嶽山の噴火を起こしたのは、どのような霊なのか。

その正体を尋ねると、「独島をまもっとる者」と答えた。

正体を探っていくと、韓国の初代大統領である李承晩であることが判明。

李承晩といえば、1952年に「海洋主権宣言」を行い、国際法に反していわゆる「李承晩ライン」を一方的に設定。

同ラインの内側の広大な水域への漁業管轄権を一方的に主張するとともに、そのライン内に竹島(韓国名・独島)を取り込んだ張本人だ。


同霊は、中国建国に深く関わる霊と連携して、日本への攻撃を測っていることを告白。

中国の覇権主義に韓国が飲み込まれる危惧を吐露しつつも、日本神道の復興を阻止するために、共闘している事実を語った。


------------------------------------------------------------

【一日でも早く自虐史観からの脱却を】

◆日本における多くの天変地異は、信仰心をないがしろにした左翼政権が出来たとき、神の光が遠ざかったが如く、大地震が起きることが多かった。

しかし、今回の一連の災害は日本人に信仰心や自国への誇りを失わせるために、敵意を持つ外国の霊人が起こしたものだった。


国内外の歴史観や、価値観の転換期にあって、霊的世界でも大きなせめぎ合いが起こっている。

日本人は、日本を敵視する霊に翻弄されず、一日でも早く自虐史観から脱却しなければならない。


◆本法話では他にも、以下のような点について触れられている。

・広島の災害を起こした霊存在の驚くべき名前とは。

・デング熱流行の背景にあるものとは。

・2005年にアメリカを襲ったカトリーナの霊的背景。

・オバマ大統領暗殺の可能性について。

・広島や長崎以外にも、原爆を投下する計画があった?

・富士山噴火を狙う霊人がいる?

・今回の震災を起こした、霊的手法とは?




(以下はブログ主)

うした[幸福の科学]の霊言は、信じられて置いた方がいい。

8538_l.jpg
http://the-liberty.com/article.php?item_id=8538

その理由は、現文明では、世界で唯一の預言者(天上界の意思を伝える人)だからだ。

かつての預言者達すら降ろせなかった高級霊から、一般の人には危険な地獄霊まで、あらゆる霊人の思惑を伝えているのが[幸福の科学]の【霊言】だ。


■また、地上に生きている人間を見守っている守護霊(潜在意識)を呼び出せば、その人の本音が聞き出せる。

もちろん、表面意識(自分の考えと思っている時の意識)と、潜在意識(魂:守護霊)の差はあるし、人によっては大きく異なる。

特に、唯物論者には顕著であり、乖離していることすらある。


潜在意識は、表面意識のすべてを知っているし、霊存在なので【嘘が吐けない】

だが、表面意識が、自分の潜在意識を知ることは困難だ。

一定条件下の元で、インスピレーションとして伝えられる事はあるので、それが守護霊【達】からの言葉だと思われたらいい。

ただし!そのインスピレーションの出処を間違ったら、大変だ。

【達】と書いているように、すべてが守護霊とは限らない。

地獄霊からの惑わかしの場合もあるので、慎重を期さなければならない。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ


関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [社会問題] | 2014.10.11(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m