◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【再生可能エネルギー】保護制度の元では、企業・産業は育たない。


【再生可能エネルギー買取制限について】

■10/08のNHKニュースウォッチ9では、【再生可能エネルギーの買取制限、相次ぐ!】と、報道していた。

さも、『再生可能エネルギーは、全部買わなければいけない』かの如く、強調していた。

この【再生可能エネルギーの買取制】は、最初から無理があった。


■まず、電力原価が高いこと。

『買取価格が高いから、参入した』という企業や人達は、裏切られた思いで一杯の事と察せられる。

だが、電力会社や、高額な電気を買う消費者側の心情まで察しての事業展開だったのだろうか?

それでなくても、火力発電になって以来、やけに電気代が高く見えるのは、気のせいだろうか?

先日、息子が『電気代を払う』と言うので、支払額を聞いて、ビックリだった。

節電しても、増えているのだ(笑)




【再生可能エネルギー化と、高性能蓄電池開発は、セットで行うべき】

■以前にも、このブログに書いているが、再生可能エネルギーを本格化するなら
【高性能蓄電池(バッテリー)】の開発の方が先決問題だ。

電気は作る事は容易だが、【貯める】事が難しい。

だから私は、【再生可能エネルギー化と、高性能蓄電池(バッテリー)開発は、セットで行うべきだ】と、最初から言っている。

それが出来ないのなら、【独自の送電線を設けて、行うべきだ】とも。




【電力供給の不安定は、いろんな分野の妨げになる】

■電力会社の『電気供給が不安定になれば、最悪の場合、停電になる』の言葉を聞いて、どのように思われただろうか?

電力会社も、家庭に届くまでの【電気の仕組み】を、解かりやすく説明すべきだと思う。

私達の家庭に来ている電力は、100vだが、送電線は200vで来ている。200v送電線から、100vを取り出している。

だが、100vは絶対値ではなく、標準目標値だ。


■昔の話だが、私が1日間、計測した範囲でも【95v~105v】と変化していた。

音楽好きな私には、夕刻と夜中では、同じ曲が異質に聴こえていたのだ(笑)

原因は、夕刻は各家庭が一斉に電気を使うため電圧が下がり、寝静まった夜中は電圧が上がっていた為だ。

当時のレコードプレイヤーのモーターは、サーボシステム(回転制御装置)が無く、電圧の変化が、そのまま回転速度に現れていた。

100v ± 5v 程度なら、大きな問題は無いが、モーター系の回転数には影響している。

また、蛍光灯が散らついたり、電球が薄暗く感じる時も、そうだ。

これが酷くなった場合が、【停電】だ。

私達の日常でも、こうした電圧変化の中で生活をしている。

僅かな電圧変化なので気付かないだけだ。

それだけ【電力の安定供給】は難しい事は、知って置くべきだと思う。




【送電線の架線電気抵抗から、電力ロスが出ている】

■また、電気は、送電線を通過しながら、架線抵抗からロスが出る。

そのロス分は、最終的には国民(消費者)負担になっている。

それ自体は止むを得ないが、高額な再生エネルギーのロス分まで消費者負担になるのは、国民には迷惑なことだ。

国民は、【電力ロスで、使ってもいない電気代が加算されている】事を知って置くべきだし、そうしたものは安い方が良いだろう。




【電力会社の内部留保は、大切だ】

■さらには、電力会社にしたら、電気原価が高くては、災害時の緊急資金の為に内部留保して置かなければならない利益が出なくなる。

20年前、超大型台風で、電柱が折れたり、倒れたが、その費用は電気代には転嫁されてはいない。

すべて電力会社が、負担した。

そうした危急の際はもちろん、故障や古くなった機器の交換、送電線網の維持管理、等々に充てる内部留保は必要だ。


■余談になるが、この電信柱ベキバキ(笑)の時、私の家は8日間電気が来なかった。

まっ暗な中で、懐中電灯を天井から下げて、家族で食事だ(笑)・・どんな状態か、想像されたらいい(笑)

電気が点いた時には、それはもう【こんなに有難いものだったのか!】と、家族中で大喜びだ。


■そうした電気が来るまで、真っ暗の家で過ごした訳だが、私達が眠っている中でも、外では一晩中、電気工事が為されていた。

よく見ると背中に【関東電力】とある?

「関東電力の方が、どうして?」と聞くと、『こうした災害時には、各地から駆け付ける』との事。

交代制だろうが、1日中休みなく、夜中でも復旧工事がされていた。

彼等の姿に感謝の思いで一杯だった。今書いていても、涙目になる。




【今しばらくは、原発は必要】

■私は、電力会社の応援はしているが、電力会社のスパイでは無い(笑)

例えば、中国電力が上関に原子力発電所決定出来るまで、30年間もの長き時間を要しているのも、つぶさに見て来ている。

あっちで断られ、こっちで反対されと、まるで【嫌われっ子状態】だった。

その間、どれだけ多くの人達の努力があったのかは、殆どの人達は知らないと思う。


■もちろん私は、原子力発電がすべてだとは思ってはいない。

他の発電方法の開発にも、国家プロジェクトとして取り組むべきだと思っている。

ただ、現時点では、国家の現状では、原子力発電が最良だ。

発電コスト、供給安定度は、他の発電よりズバ抜けている。


■そして、原子力発電の危険さに国民が恐怖を憶えているように、日本を狙っている国にとっても、原子力発電所が日本にある事が危険なのだ。

原子力発電所が有ること自体が、国の【抑止力】になっている。

原発から出る廃棄物から、核爆弾を作ることが可能だからだ。

さらには廃棄物そのものが、濃縮すれば核爆弾の代わりにもなる。

だからこそ、日本征服を目論む国から派遣された人達や縁ある人達が、やっ気になって日本の原子力発電所を全廃しようとしている。

民主党政権によって日本の全原発は停止し、日本の【抑止力効果】が損なわれている事は、憂慮すべき事態だ。

原発には、そうした裏事情も隠されている。




【保護制度の元では、企業・産業は育たない】

そうした裏事情は、国家に任せるとして、再生可能エネルギーの話に戻る。

■私が最も強く言いたいのは、【補助金】や【定価】で護られている事業は、発展しない!と言うことだ。

以前は、【再販制度】に寄って【定価販売】で護られている事業があった。(今は、新聞・書籍、等)

例えば【薬】。

薬局薬店販売のドリンクの利益は、仕入れの2~3倍近くあり、薬局の命綱だった。

仕入れ180円、売価(定価)500円のドリンクも店に並んでいた。だから薬局薬店は、販売努力をしなくても良かった。

その分、薬の勉強に時間を割けたと言えば、そうだが。だけどもそれは、何の仕事でも同じだ。

薬が【再販制度】から外されて以来、販売努力をしていなかった・知らなかった店は、新型ドラッグストアに寄って、次々と閉鎖に追い込まれた。


【補助金】の代表例は米農家だが、発展しているだろうか?

同じ事が、再生可能エネルギーでも言える。


最初から、【作りさえすれば高く売れる】には無理がある。市場競争に反する保護政策であり、いつまでも続くはずがない。

市場原理の需要と供給曲線から来る【変動価格】を、【固定価格】にしたところから間違っていた。


さらには、電気は売っても、その後の保障は電力会社任せだ。

前述のような、災害時の復旧費用、送電網維持費用は、すべて電力会社任せであり、ハッキリ言えば【高価格で、売りっ放し】だ。

もちろん設置設備費用が掛かるとかの理由は付くが、それは何であっても同じだ。

そうした中から、競争社会に出て行くのが一般的な社会原理だが、政府の保護下にあれば、そうした競争力はなくなる。

だから、『電力会社が買ってくれないのなら、やめる』と言う人達が出て来る。

再生可能エネルギーの最大の弱点は、そこにある。




【買い取ってもらえない電気の販売努力を】

■そうした事、全部を考慮しても、再生可能エネルギー側のコスト高は、電力会社にとっても、利用者にとっても、負担が重過ぎる。

むしろ、災害時等の保守料金を考えたら、そうした負担をしないのなら、【低価格供給】すべきだと思う。

それが無理で、電気が余り過ぎたのであれば、前述したような、1年程度は電力を保てる【高性能蓄電池(バッテリー)】を開発したらいい。

(それが完成した後に、再生可能エネルギー化を始めるべきだった)

もしくは、電気自動車スタンドと契約するとか、【売るための創意工夫、自助努力】が必要となる。


■雑感の、ひとつ話として書くつもりだったが、長くなってしまった(汗)

専門家では無いので、間違った部分があれば、指摘して下さい。 m(._.)m




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [4] | Category [政治・経済] | 2014.10.18(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


再生可能エネルギー

再生可能エネルギーでは、産業が育たないという事は、
ドイツの政府機関が、報告書を出してます。
て、この間、NHKの昼でも、九州電力の騒ぎを放映してましたが、それを、観て頭に来たね。
印象操作が、甚だしい。
特に、最後は、アメリカで、新しい蓄電池方式が、できたので、何年も大丈夫のような事言っていたが、
問題は、何が何年も大丈夫なのか明確に放映しなかった。

2014.10.18(Sat) 19:59 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

電力会社には、保守運用安定供給の義務が、あるが、
再生エネルギー業者には、その点の義務はないからね。
停電しても、いつ復旧するかは、もしかしたら、
天気次第ならぬ業者の気分次第カモ。

2014.10.18(Sat) 20:16 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

あの自然エネルギー先進国のドイツの失敗は耳にしていましたが、
政府機関が報告書まで出していたのですか。
知りませんでした。ありがとうございます。

私は、自然、自然と言いながら、広い平野をバネルだらけにしている現状を見て、鳥肌が立ちましてね。
蜂の巣や、鶏卵場を見ている感じすら受けました。
もしかしたら、密集整列型恐怖症かも知れませんね(笑)
虫は好きでも、虫の卵がギッシリ並んでいると鳥肌が立ちます(汗)
そんな感じに見えてしまうのですよ。

蓄電池は、ここ数年の間に飛躍的向上はしていますが、まだまだ私の描いているものには、ほど遠いですね。
私は、送電線の無い、各家庭は【毎月のバッテリー交換で済むもの】を要求していますので(笑)

さらには、電波で電気を送れないかと。
実際には、ミクロ単位では、電波の送受信として出来ているのですけどね。
さすがに100vとなると、地上の生物が感電しちゃうので(笑)、カミナリと同じになってしまいます。
このあたりが、技術革新で、なんとかならないかと思っています。

ピラミッドパワーも、発芽エネルギーも霊界エネルギーを引いていますので、
そうしたエネルギーの受信装置が、機械的に出来ないかと。

人間自身は、とっくに霊界エネルギーを引いているのですけどね(笑)


ま、この山口県でも、私の知人が[維新の会]や[みどりの風]から、
山口県に、この再生可能エネルギーを普及させようとしていましたが、落選して良かったです。
県内の屋根が、ソーラーパネルだらけになるのを想像したら、ゾッとしますよ。気持ち悪くて(汗)

発電は、モーターを回す工夫をすれば良いので、いろんな方面から模索は可能ですが、
昔から【蓄電】が難しくて、古い電気機器の殆どの故障は、コンデンサの容量抜け(蓄電不能)です。

これが解消出来ていない現状では、こうした問題が起きるのは目に見えていたのに。
政府は、何考えてるのだろう?って・・。

これ以上書いたら、レスではなくなるので、やめますね(汗)
ありがとうございます。

2014.10.19(Sun) 17:04 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

蓄電池は、海外ではイザしらず、
日本では、最低でも1週間はもたないと、
役にはたたないとおもってます。
なんせ、梅雨の時期があるので。

で、電波で送るにしても、電力がいるのでね。
まさしく、電力が、おおきくなると、雷ですから。(笑)

まあ、当分は、原発しかないです。

2014.10.19(Sun) 19:09 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m