◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【王道と覇道】王者は王道を歩むべし、間違っても覇道者であってはならない。


昨日の羽生結弦選手の姿は、世界一の平和外交官だった。

身体中で、【平和】とは何か?を、世界の人達に訴えていた。


彼の姿・姿勢を見ていると、チマチマした諍いなど、頭の中から消えてしまう。

あの場面を見ていた者なら、【大義に生きることとは何か!】に、気が付いただろう。

また、気が付いて欲しい。




【子供の喧嘩に親が出る】という諺がある。

普通は、「子供の喧嘩に親が出るな」の意味に使われている。


だが、【いじめ問題】に関しては、単なる「子供の喧嘩」では無い。

直接・間接的に大人の責任であり、大人が出ないと【いじめ問題】の解決は無理だ。



■解かりやすく言うと、いじめられている子供達は、毎日、(暴)事務所に通っているようなものだ。

そこで、どこまで我慢・辛抱できるかと言っているようなものだ。

やがて限界が来る。

だからこそ、【いじめ問題】に関しては、【子供の喧嘩に、親が積極的に出なければいけない】。



チマチマした諍いをしている者達は、こういう修羅場現場に出たらいい。

実際に、修羅場現場で正面切って戦ってみたらいい。

無力な自分が、[大義なき争い]の中に居ると、気が付くだろう。




私がそうだ。

12年間で、数えきれない程[いじめ相談]を受けて来たが、目に見えた形で解決出来たものは、ほんの僅かに過ぎない。

これほど己の無力さを、思い知らされた事は無かった。


調査権も無い。捜査権も無い。もろもろの権利は一切無い。

無い無いづくしの中でも、問題解決へ向けて、一人の【子供の心】を救う為に、ただただひたすら努力するしかない。



■無力で、自己意思も示せず、逃げまどい、誰も信じられず孤独の中に沈む子供達。


彼ら・彼女らは、一方的に攻め続けられて居る。同級生、教師、親からも。

一切の反撃も出来ないままだ。


志ざしある者なら、そんな子供達に寄り添ってみろ!



そしてね、文科省さん。

いじめ件数を発表されましたが、現場では、あれでも氷山の一角ですからね。

10数万どころか、私は実感として、50~70万は居ると思っていますよ。

簡単に言えば、1クラスに1人は居ると、思われて対処された方が、良いかと思いますよ。




昨日の私は、羽生結弦選手の心意気に打たれた。


彼の責任感・使命感が、彼の限界を超えた力を引き出していた。


その根底には、19歳の若者とは思えない、もの凄い精神力がある。



■そんな彼と比較しては申し訳ないとは思うが、彼のあの姿は、私の人生そのものでもあった。

だからこそ、涙が溢れて止まらなかった。

悔し涙なんてものじゃない!そんな薄っぺらなものではない!

己の限界を超えた地点に挑む心意気に、感動したからだ。



羽生結弦選手の涙の意味は、修羅場をくぐった者でないと、真には解からないと思う。

嬉しいとか、悔しいとか、そういう人間的な感情を超えた次元のものだ。

だからこそ、【異次元スケーター】と書いた。




私は私なりに、日本人としての誇りを持って生きて来た。

そして、【いじめ問題】と同じく、理想と現実の狭間に置かれて、生きて来た。

時には、目の前の現実に押し潰されそうになったが、決して諦めることだけは、しなかった。

その一点のみが、唯一私自身の誇れるものかと思う。



■だが最近は、信じていた安倍総理は気弱になったのか、本性が出て来たのか、国民に目を向けず、目先の事しか見えなくなっている。

今までのやり方(政治手法)では、この日本は背負い切れない。

大国日本を背負うことが、どんなに重いことかを、痛切に感じられたのかも知れない。



これは、日本全体が【親離れの時期】に来ているからだ。

親離れどころか、親を超して、目の前の先頭ランナーが居ない場所に立たされた時、どうするか!だ。

リレーをした人達は解かると思うが、目の前にランナーが居る時には頑張れても、先頭ランナーになったら後が気になって不安になる事がある。



まさに、羽生結弦選手は、そうした状況下に置かれていた。

彼より前には、誰も居ないのだ!

人は、追う立場から、追われる立場に立たされた時、真価が問われる。

それがどんなに苦しいことかは、追われる立場に立たされた経験者にしか解らないと思う。



立場は違えど、今の安部総理と羽生結弦選手は、そういう追われる立場に居る人達だ。

こうした時に、【王者】としての【王道】を歩める人は、本物だ。

ここで【王道】から踏み外してしまっては、【覇道】に陥りかねない。

最近の安部総理には、覇道者特有の臭いがするのは、気のせいか?




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [2] | Category [社会問題] | 2014.11.09(Sun) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


No title

安倍政権は、覇道にはいりましたね。

そして、スケートの件ですが、
確かに、羽生選手は、あの衝突から
あの演技で、異次元スケーターにふさわしいですが、
シナの選手はどうでしょうかね。

かつての韓国のキムヨナを、思い出しました。

キムヨナは、浅田選手の妨害にあったと騒いだ
某国の選手です。

羽生選手が衝突した動画を見ましたが、
シナの選手がぶつかったのは、
動きがどうも、臭いにおいがします。
キムヨナと同じ感じにみえますね。

双方無防備に衝突したとしたら、
羽生選手の方が重症なのが気にかかる。

まあ、余計な詮索だったらいいんですがね。

2014.11.10(Mon) 07:58 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

あの時私は、休憩に入っていましてね。
TVを通してですが、ライブで見たのですよ。
録画もしていましたので、何度も何度も見ました。
ですから、私なりの個人的見解は持ってはいます。

ただ、単なる推測・憶測で表現したら、週刊誌と同じになりますのでね。
裏付けや確信の無いものは伏せています。
私のブログ記事の基本が、そうですからね。 ^ ^

霊言にしたって、似たようなものは私にも降りては居るのですよ。 ^ ^
私はチャネラータイプではありませんが、【夢】に出て来る場合が殆どです。
時々、頭の中で【積み木が重なる】ように、次々とイメージが湧くこともありますけどね。
その程度の事は子供の頃からですので、私にしたら普通の事です。 ^ ^
私にしたら【一点集中】しているだけですが、他の者が見たら【固まっている】ようです(笑)

このブログにしても、何時間も掛けて書いているように見えるようですが・・。
画像等の加工を除けば、ほんの僅かな時間です。殆どは1時間も掛って居りません。
ザーっと一気に書いて、後から句読点や誤文字の点検をしています。
ですから、時々、書いているより、書かされているような気分の時も(笑)
ただ、自分の中に無い考えの場合は殆どありません。
忘れていたり、気にも掛けずにいたものが、勝手に思い浮かんで書いてます(笑)

・・ま、そんな話は置いといて(汗)
そんな私が受けた【夢物語】の99%は、世に出して居りません。
問題無いと思えるものや、【事実だったと確認出来たものだけ】、出して来ました。 ^ ^
【こんな不思議な事もあるのだ】と、という意味でですけどね。 ^ ^

話がそれてしまいましたが、これこそが私自身が不思議に思っている部分なのですよ。
本筋から勝手に話が外れて、ドンドン進んでしまうのですよ(汗)
ふと我に帰ったら、もう書きまくって居て(笑)


我に帰りましたので(汗)、スケートの話に戻ります。 m(._.)m
今の私が言えるのは、激突リタイアしたエンカン君が、羽生君の出場で、彼もまた出場した事です。
『羽生が出るぞ』と知った中国側の意向は、エンカン君の姿に投影されていましたからね。
激突の真実がどうであれ、私としてはあれこれ言う事は出来ません。
『不幸な激突だった』で、私は良しと致します。
それが、羽生君の意志でもあるかと思います。

2014.11.11(Tue) 17:33 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m