◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【安部総理と下村大臣の意見は違う?】下村氏が「NO」としたが、最終判断は総理に委ねられる。


【お詫び】大学審議会は[NO]判定でしたので、タイトルから削除しました。




■2012年にも、田中真紀子氏の私的感情で、同様なことがあった。


文科省は、こういう勝手な事が許される所なのか?



◆【たった5日】田中真紀子文科相が無条件降伏するまでの流れ・完全版【大学不認可問題】
http://matome.naver.jp/odai/2135230058016670301



◆田中文部科学大臣会見(平成24年11月2日):文部科学省
http://youtu.be/cRN1EQdENNc
「あと他に3校ありまして、これは短大などです3校とも。短大などを廃止して四年制に是非新設をしたいということですので、これは残念ながら認可するわけにはいきません」



◆田中文部科学大臣会見(平成24年11月6日):文部科学省
http://youtu.be/DBwqF05CWaE

「ちょっと誤解を与えたらしいことに気付いたので…。皆さんが関心のある3大学は見直し後の新基準に照らして改めて判断する」




■このブログを書き始める直前まで、お客と話していた。

『幸福の科学には何も問題無いと思うのだけど、どうして安部総理は不認可にしたのか』と。

・・これで何人目だろう。

いろいろ話していると、【今の安倍さんって、信用出来ませんよね】と言われて驚いた。

「どうして?」と尋ねると、【最近の安部総理は笑わない。いつも深刻そうに歩いている】が大きな理由らしい。

そのことには、私も気付いている。



■また、『今日の事も関係あるのですか?』と聞かれたので、「今日って?何かあったの?」と逆質問だ。

中国での[APEC首脳会議]のことらしい。


中国人就労者に囲まれた仕事環境に居るので、【中国人に対する考え方が変わった】と言う。

また彼は『今回の不認可は、[APEC首脳会議]のための、安倍総理のゴマすりだ』とまで言い切った。

私は何も吹き込んでは居ないのに、極く一般の人からも、そう見えるようだ。



■また、『[幸福の科学大学不認可]の事は誰も知らない。週刊誌ですら沈黙している』と聞いて、なんと言って良いやら(笑)

返事に困るのは私の方だ。

「おそらく安倍政権叩きに使えば、批判ばかりして来た[幸福の科学]の正当性を認める事になるので、沈黙しているのだろう」と言うと納得した。

この彼は、熱心な[自民党支援者]で、決して[幸福の科学]のシンパでは無いのだが、その【自民党が信じられなくなった】と言う。

だから、【なぜ?安部総理は、こんな事(大学不認可)をするのか?】と、わざわざ聞きに来たらしい。

たっぷりと、安部総理や自民党の、文句を言ってやれば良かったかな(笑)




■そして、【大量の中国人就労者を受け入れているのに、こういう事をされるのは納得出来ない】と、大愚痴(笑)をこぼしていた。


◆APEC首脳会議閉幕 中国の2国間会談で国旗なしは日本だけ(14/11/11)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00280557.html
2014-11-12-1.jpg 



「あんたは、上司と中国人との板挟みで苦しいのだろう」と言っただけで、嬉しいようだった。

彼は、『その通りです。上から責められ、下の人達(中国人)は言う事聞かないので、会社を辞めたい』とまで言う。

そして、『店長さんは、会社を辞めたいって、思ったことありますか?』と、尋ねる。


■私の答えは簡単だ。【無いよ】でオシマイ(笑)

ただし、答えは簡単でも、その過程や理由を述べたら、時間が掛かる。

結局、これまでの私の生き様を語ることになってしまった(汗)

見掛けに寄らない人生場面を通っているので、驚きの連続らしい。

傍に置いてあった本を渡すと、喜んで、笑顔になって、何度も礼を言いながら帰った。

たぶん、もう、『辞める』という選択はしないと思う。




11/11の安部総理の霊言【「私は下村大臣とは違う」。総理守護霊による必死の弁明。政権、HSU、そして日本の未来は?】

私は未拝聴だが、店に来た信者さんに、下記の【Point】部分の「何と言った?」だけを教えてもらった。

【Point】

◆総理守護霊が考える「下村大臣の資質と今後の処遇」「文科省の判断の妥当性」とは?

◆総裁先生曰く「本当か、ウソか。見させてもらいましょう」。

安倍総理の守護霊は何を述べたのか。



潜在意識(守護霊)と、表面意識(肉体を持つ地上人)とでは、乖離している場合がある。

下村大臣は完全に乖離していたので、自ら天上界に弓を弾いてしまった。

政治家はそうした人達が多いので、かなりな人達が●●に行っている。



■今回の安部総理守護霊は、自ら弁明に出て来たようだし、もっと詳細を知りたいので、拝聴に行ってみたい。

◆総裁先生曰く「本当か、ウソか。見させてもらいましょう」。の言葉と同じく、「本当か、ウソか。見させてもらう」




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [6] | Category [政治・経済] | 2014.11.13(Thu) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


No title

自分もまだ未拝聴ですが、
東京都内のある書店には、
13日の本日店頭にならぶそうです。

支部から来たメールには、
安倍守護霊曰く
「日本の危機です。信じられなくても結構ですので、話だけでも聞いてください。」

と言ってきたようです。

まあ、日本の危機っていうなら、
09年から実現党がいってたしね。

「いまさら何言ってるか」といいたし、

まさしく、今後どうするかみさせてもうらうしか
ない。

消費税も総選挙とバーターみたいだし、
個人的にいえば、1年半延期しても、
景気動向どうなるかわからん。
なんせ、成長戦略なんてないからね。
となると、少しは反動で、もどるかもしれんが、
もう、戻らない気がする。

どうせ、東京オリンピックまで、総理をやりたいがための選挙だろうし。

それに、尖閣や歴史の問題を、何をどうとちったか、相手の主張公式に認めてしまったし、靖国もどうだかね。

自民党議員の中(石破)なんかは、
日本の立場は、かわらないとかいってるが、
もう、負け犬の遠吠えにしか聞こえない。

シナの論理からすれば、条約は、
「相手に守らせるもの」だそうだからな。

なんか、だんだん映画FJが、現実化してきたように見える。

2014.11.13(Thu) 07:04 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

追伸
安倍(守護霊)曰く
「私は下村と違う」っていっても、
地上の意識においては、
任命責任あるんだから、
その責は、免れん。

2014.11.13(Thu) 07:08 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

私個人的には、岸・佐藤・安倍と続いて応援していた側ですのでね。
「信じたい」のですが、「信じ切れない」ところがあるのですよ。
ただし、岸・佐藤・安倍と続くものには「国防観」があるのは間違いありません。

唯一、佐藤首相の息子とは、握手を求められても、逃げたかったです(笑)

安倍総理は、おっしゃるように『東京オリンピックまで総理をやりたい』人だと思いますよ。
安倍さんが小泉内閣の時、拉致被害者を5人返しましたよね。
ご存じかも知れませんが、その裏で【ある2つの韓国系団体の力】が働いていました。
ですから簡単に言うと、「お金で取り返した」のですよ。
安倍さんは、その時の責任者でもありました。
あとは、ご想像にお任せします。

2014.11.13(Thu) 22:18 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

なるほど。
あの二つの団体ね。
で、結局、金でとり返したとなると、
身代金を払ったちゅうわけですね。
やれやれ。
やっぱり、憲法9条の存在と、
軍がないことが、一番の癌ですね。

2014.11.14(Fri) 07:21 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

そのひとつは、いいや2つ供、ある騒々しいカテゴリに来て、撹乱させていますよ。

ここの処、当ブログにも頻繁にお見えになっているようです。 ^ ^

ああ、そうそう。
何チャンネル掲示板は、その、ある団体系ですので、決して行かれないように。

あれは個人情報収集と、撹乱目的で作られたものですのでね。

悪口言い合い合戦の中には、必ず、そうした撹乱目的の、ある団体の人が紛れています。

ご注意を。

2014.11.14(Fri) 16:57 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

ご注意感謝。


<(_ _)>

2014.11.14(Fri) 17:48 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m