◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【今こそ新しき民主主義を】戦争は智慧ある努力で回避出来るし、平和もまた智慧ある努力なしでは得られない。


60余年も生きていると、年々生き苦しくなって来ているのを、肌身で感じる。

戦争の時代へと、向かっている気がしてならないのだ!

もちろん、過去にもあっただろうが、戦後に生きて来た私から見たら、今の世界の現状は、最悪だ。


何とかして欲しいものだが、放って置いても何ともならないだろう。

だから今日は、少しばかり、隠された世界の現実の一部を伝えたい。




【再び戦争の時代へと向かっている現在】

■世界に[戦争・紛争]がある事は、悲しいことだ。

だが、そうした[戦争・紛争]を好む人達がいるのも事実だ。


[戦争・紛争]を小さな単位にすれば、個人間の[諍い・喧嘩]だろう。

少し大きくなれば、グループ単位での[諍い・喧嘩]で、

もっと大きくなって国家単位となれば[戦争・紛争]となる。



■ここで気を付けなければならないのが、世界には[仕掛け屋]という人達・団体が[武器商人]として、営利目的で存在していると言う事だ。

世界紛争の多くには、こうした隠れた[仕掛け屋]の存在がある。


当然ながら、[武器商人]達は、自分達が滅ぼされるような武器は売らない。

売る武器・兵器より、優れた武器・兵器を持っている。

例えば【核爆弾】を売るとしたら、それを上回る物を持っていると言う事だ。


■また、『北朝鮮は、核爆弾など持ってやしない』と言う人達も居るが、私は持っていると思う。

ただし、核開発能力があるとは[?]なので、他国から買っていると考えるのが自然かと思う。




【現代は、水素爆弾の超小型のものが、戦術核として用いられている】

■単に【核爆弾】と言っても、広島型(ウラン型)と長崎型(プルトニウム型)があるように、他にも、水爆(水素爆弾)、中性子爆弾などがある。

その中でも中性子爆弾の威力は凄まじく、小型化して【戦術核】として用いられているが、その存在は殆ど知られていない。

[戦術核]は小さな核兵器で、残留放射能も極く少量なので、使用されても気付かれず、戦地・紛争地、他で用いられている。

【どこで】と書けば、大変な事になるので、私も責任は持てないので書かないが、今はそうした[戦術核]が用いられている事は、知って置かれた方がいい。


■その中性子爆弾をひっくるめて[水爆(水素爆弾)]と言うが、[戦術核]を解かりやすく言えば、あの福島原発の水素爆発だ。

もくもくと立ち昇る煙が、核爆発である事を示している。

2011-03-15-2.jpg 

殆どの人達は、あれが[核爆発]の一種である[水爆(水素爆弾)]の、小さな小さな規模のものとは、思われていないだろう。

もちろん、福島原発の水素爆発は事故であり、極く小さな規模のものなので、大きな問題は無い。(実際、幸いにも死者は出ていない)

ただ、あれが、あのようなものが[戦術核]だと、知って置いて頂きたい。

その意味では、福島原発の水素爆発事故は、そうしたものが世界に存在し、使われている事を知らしめる結果になった。

[武器商人]達にとっては、隠したい映像・画像だろう。




【諍い・紛争・戦争の火種には、草と忍者の暗躍がある】

■以前私は、【草と忍者】の話を書いた。

◆【草と忍者】スパイには草と忍者が居る。草の静かな活動で滅びた国、滅び行く国は多い。韓国・台湾・日本は草が蔓延っている。
http://sunshine7.blog9.fc2.com/blog-entry-802.html

この話は、私が渾身の思いで書いたもので、普段の何倍もの時間が掛かった。

だから、一度はサッとでもいいから目を通して置いて頂きたいと願っている。


■同じ事は何度も書きたくないが、個人間争いや、集団紛争の中にも、【草や忍者】が居る場合があるし、少なくない。

草とは、味方側に居ながら、対立側に位置する者で、誰にも気付かれずに撹乱や騒乱を起こしたり、内部情報を持ち出したり漏洩したりする者達。

忍者は、言うまでもなく[スパイ]だ。


本格的戦争前には、そうした者達が暗躍しているし、現在只今も静かに活発に動いている。

ただ、[忍者]は見抜けても、[草]を見破るのは難しい。

だから、[忍者(スパイ)]は怖いが、もっと怖いのが[草]だと、知って置いて頂きたい。


[草と忍者]の多くは、戦争・紛争を起こす為に存在するが、逆に、戦争・紛争を起こさせない為に存在する人達・機関もある。

米ソ冷戦構造時は、そうした人達・機関の存在が大きい。彼らが居たからこそ、本格的戦争にまでは至らなかった。


だが、今は、どこの国でも[草と忍者]が戦争・紛争の火種を灯している。

この日本も例外では無い。


もうすぐ衆議院解散⇒総選挙になるようだが、どの政党に[草と忍者]が、どのような役割で居るかを、
冷静な眼で見て頂きたい。




【幸福の科学の教えが世界に広まれば、世界から戦争は無くなる!と断言してもいい】

すでに世界は、第3次世界大戦の前哨戦になっているが、止められるのは今のうちだ。

そのためには、【国家とは何か】、【民主主義とは何か】から、最出発しなければならないと思う。

もう、世界の民主主義は、時代に合わなくなって居る。

もう一段上がった処の、【天上界から見た民主主義】が求められているような気がしてならない。


戦後の人々は【平等】を求め過ぎたゆえに、今、その反動が起きている。

だから、【民主主義】の中の【平等とは何か】から再出発しないと、今の世界の現状は悪化の一途をたどるだろう。

もちろんその中には、【男女の平等観】があるし、大きい。


それ等の答えは、とっくの昔から[幸福の科学]にあるのだが、未だに世には出ていない。

だから、[幸福の科学]の教えの中の【平等観】が世界に広まれば、【世界から戦争は無くなる!】と断言してもいい。




【追伸】

なんとなく、吉田松蔭先生(・・と感じた人)からの、【珍しい激励】(いつもは叱られてばかりです(T_T))、書いたものです。

書き上げて、UPしようと思ったら、松蔭先生からの新たな霊言が。。

いや、まいったな(笑)


■こちらです。

名:現代に蘇る松下村塾!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

幸福の科学グループ創始者兼総裁:大川隆法先生

「吉田松陰『現代の教育論・人材論』を語る」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◇現代に蘇る松下村塾!

参加者も質問者も涙した、全編、心に染み渡る松陰先生のお言葉。

・吉田松陰先生が、この度の幸福の科学大学設置認可問題に対して、私たちに励ましのお言葉を下さいました。(未拝聴ですが、私もなんです)

また、同時に明治維新前夜のエピソードを交えながら、普遍的な教育論、人材論も賜りました。

私たちが「教育革命」「政治革命」をすすめていくにあたり、とても元気と勇気が湧いてくる霊言です。

・本霊言は、信者(特に大学設立に向けて尽力された方)はもちろん、教育関係者(特に賛同者を中心とするHSUに興味関心のある方)、

政治関係者、宗教関係者、マスコミ関係者、学生・青年層、山口県に縁のある方などに特におすすめです。


【Point】

◆「教育改革の始まりなんだよ」 ハッピー・サイエンス・ユニバーシティは大学を超えている!

◆「この“谷”を飛べるか?」というお言葉の真意は? 私たちは今、価値観の大逆転期に立ち会っている!それを喜ぶべきだ!

◆松下村塾の奇跡――なぜ、あれだけの人材を輩出できたのか? 一体、松下村塾では何を教えていたのか――。

◆「マッチ一本の火が、100万本のロウソクに広がっていく」 松陰先生の感化力の根源にあるものは?

◆会場に満ち満ちる慈愛の波動、吉田松陰先生の本当のお姿がここに!

◆革命家を生み出す秘訣? 最後に、日本人へのメッセージが!


〇下記にアクセスすると、最新御法話・霊言の公開情報一覧を閲覧することができます! 
http://info.happy-science.jp/lecture/#




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [社会問題] | 2014.11.14(Fri) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m