◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【真の護国党は?】国民に信を問う選挙ではない!今後の国民の生命・財産を護れるか否かの選挙だろうに!


「講釈師、見てきたような嘘を言い」と、講談で使われる話がある。

【嘘】は述べては居ないが、私も【観てきたような話を書く】時がある(笑)




【何かに突き動かされる気がして書いて来た】

■今日、やっと、[大学審議会インサイドレポート]と、[6人のスピリチュアル・エキスパートによる文科大臣の大学設置審査検証]を観た。

それ等の事に付いては、すでに【私見】としながら、私なりの見方を書いて来た。

大筋と言うか大半は同じだったので、正直、安堵した(汗)



ここ1年程度は、【私見】として、ブログを先に書いている事が多く、後から[霊言]を見る事が殆どだ

なるべく一気に書き上げるようにしているが、お客や電話等々で、中断中断する事が多く、話の流れが変わってしまう時がある。・・多い(汗)

だから、書いたもの全部を出しているのでは無く、UPしていない話もある。

勢いに任せて書き上げたものには、混じりものが入っている場合があるので、慎重に読み直している。



■当ブログの最初は[日記・雑感]として始めたのだが、2009年の[幸福実現党]立党以来、応援ブログに変更した。

以来、5年を目安に続けるつもりだったが、何かに突き動かされるように、まだ続けている。

今では[幸福実現党]が軌道に乗るのが楽しみになっている。




【STAP細胞問題と幸福の科学大学不認可の極似性】

例えば、STAP細胞問題の時も、【霊言】を観ずに書いていた。

書いた時は、リバティ記者が言ってたように、【マナー】に対しての一般論としてのものを書いた。

それが批判記事に見えた人もいるようだが、【マター】に対しては、ワクワク感があるので、最初から肯定している。

まさに小保方さんは、その【マナー】の部分を突かれて、現在に至ってしまったのが、残念でならない。



同じ事は、[幸福の科学大学不認可問題]にも言える。

大学申請して、建築許可を得た時点で、認可は当然のことだ。

それを【マターの部分が解からない】と、言って来た時点で(何かあるな)と思っていた。



[幸福の科学大学]側は、充分過ぎるほどの【マター】を出した。

だが結局は、結論として【マナー】の部分を突いて来て、【異議申し立て不許可】だ。


もちろん[幸福の科学]には何等の落度も無く、【マナー】も問題は無い。

無いけれど、敢えて【有るように】仕向けて来たのが、実情だ。



■この図式は、小保方さんが受けた図式とそっくりだ。

小保方さんは、[STAP細胞]が作製出来ない人達の嫉妬で、本来は大きな問題では無いマナーの部分にスポットを当てられた。


幸福の科学大学は、[マター]が理解できない・しない人達の嫉妬で、本来は何らの問題は無いマナーの問題とされ、切り捨てられた。


じつに、よく似ている。



■私個人としては、夏場の時点で、アレコレ理不尽な要求をして来ていた時点で、(これは結論ありきだ)と思っていた。

だけども、10/25の審議会答申まで、安部総理を信じて待って居た。

審議会より、【政局絡みの結果にされる】と薄々感じていても、最後に結論を出す安部総理を信じて待って居た。



■そうした思いの中での120日間は、まさしく【忍耐(の法)】の年だった。

小保方さんのつらさが、よく解かる。


小保方さんが、唯物論科学者による【現代の魔女狩り】なら、

幸福の科学大学不認可は、政治権力者による【宗教弾圧】だ。


幸福の科学大学の場合、本来は【憲法違反】にも充たるのだが、【異議申し立ては出来ない(法律)論法】で、強引な手法で合理性を持たせている。

まさしく、(政治)権力に寄る支配構図が、(未来科学、宗教)弾圧構図になり始めている。

今の安倍政権は、そうした立ち位置にいる。




【計算高い現政権は、本当に大丈夫か?】

■そうした安倍政権が考えるのは、【使えるものは利用して、使えないものは切り捨てる】という図式だろう。

同じ山口県人として、また岸・佐藤総理の時代から安倍晋三氏の個人気質を知る者として、上のような考え方がある事は知っていた。

だけども今の日本には、自民党には、安倍晋三総理以外は考えられない。

だから黙していたが、さすがに、ここまでされるとなると、総理や側近達は【非情な側面を持つ人達だ】と、やむなく言わざるを得ない。

今の日本は、おそらく選挙後の日本も、そうした考え方を持つ人達のもとで暮らす事になるのだと、知って置かれた方が良いかと思う。



■次のような事を、曇りの無い眼で見て、考えられたらいい。

・この方達は、本当に、日本の為に命を捧げる事が出来る人達か。・・を。

・強者ばかりを見ていないか。また本物の強者が出て来るのを妨げるような人達ではないか。・・を。

・弱者救済と言いながら、【いじめ問題】に見られるように、本気で、本物の弱者救済に眼が向いているか。・・を。

・財務省(一般家庭での妻)に、実権を握られてはいないか。・・を。

・沖縄は、本当に大丈夫なのか。・・を。

・バブル叩きで国力が1/3になってしまったが、それを取り戻すだけの気概と智慧がある人達なのか。・・を。


まだまだ問いたい事は沢山あるが、嫌味になってしまうのでやめて置くが、こうした基本的な所から、本物の日本再生が始まる。


今回の選挙は、【あなたの命を預ける選挙】だと、強く認識されて置かれる事を望む次第。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [4] | Category [政治・経済] | 2014.11.21(Fri) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


Re: No title



ありがとうございます。m(__)m

だけども、ご懸念には及びません。
それがまた、私のやり甲斐、生き甲斐でもあるのですよ。 ^^

今は仕事に専念せざるを得ないので、お客と接しながらの【同時並行】になっています。 ^^
眼が空いている時は、お客と接しながらPCを【チラ見】したりとか(笑)

私は、この【同時並行作業を如何に上手く活用するか】が、若い頃からの課題でもありました。

PCに眼を向けて話せば、『本気で聞いていない』とお客にスネられたり(汗)
かと言って、お客と向きあえば仕事は進みません。 ^^

仕事としてのお客も、相談者としてのお客も、私にしたらどちらも大切な方々です。

ですから、時々、『仕事しながらでも良いですか』と聞くことがあります。
滅多にありませんけどね。

たった今帰られましたが、70歳台のお客の話し相手をしていました。
(こうした処から、人間関係作りをして来た私です)

『あんたは何が面白くて、何が楽しくて、そんな事(いろんな世話)をしているのか』と、言われます。 ^^
「私は、他の人がゴルフやTVに使う時間を、私の自由時間をそうした事に使っているだけのこと」
『そんな事が、お金になるのか?』と言われるので(笑)、【お金】の話をしていました。 ^^
株投資が生き甲斐の人でして、結局は【お金と心】の話にまで(汗)


その分、お話したように、随分と【切り替え】が早くなりましてね。
速ければ帰られた瞬間から、どんなに長くても2時間休めば、心の切り替えが出来るようになりました。

殆んど、そんな毎日ですので、どうぞお気になさらずに。


2014.11.22(Sat) 16:54 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

頂いたコメントが反映されていませんね。

非表示で出されたのでしょうね。

とにかく、これからもよろしくお願い致します。

2014.11.22(Sat) 16:59 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

すいません。
かってに転載させてもらいました。
<(_ _)>

2014.11.22(Sat) 21:32 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

ありがとうございます。

良識ある転載・引用なら、ご自由に使って下さい。



2014.11.23(Sun) 00:37 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m