◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆天国のお前に


これは、故友人への【独り言です】ので、飛ばして下さい。

読んで頂いても構いませんが・・
面白くもない男同士の話なので。




Tよ、ここんとこ、俺の夢に出て来てるか?

何か用でもあるのか?

小学5・6年の頃の、俺とお前の夢を見るのだが?

何の意味だ?


お前が死んだと知ったのは、今月に入ってからだったよ。
すまん。


でもな。今のお前には解かると思うけど、俺は1年以上も、お前を探し続けてたんだぞ。

お前の店を売りに出していたので、話をしようと家に行けば、お前の名前では無くなってたし。。
お前の兄弟達に居場所を聞いても、教えてくれんし・・。
本当に探してたんだぞ。


俺は、てっきり船に戻って、元気にやってるとばかり思っていたんが。。
俺達みんな、そう思ってたぞ。


お前が死んだと聞かされて・・
それも、半年前の5月だったとは、俺達、誰も知らなかったぞ。


俺、それ聞いて、すぐにお前の所へ駆け付けたかったけど、お前の兄弟達が教えてくれん。
だからそのままだ。ほんとうにすまん。


で、何だ?
今度は、お前の方から俺の夢に出て来て、昔の夢を見せるのは?
何の意味だ?


お前が死んだ5月には、他に3人もの大事な人達を失ってな。
俺、あの頃、スランプ状態で、何やっても気力が湧かなかった。
その頃に、お前もだったと知った時の、俺の気持は解かるよな。


もしかしたら、あれから半年経ったので、無事天国へ還ったとの報告か?
お前との夢は楽しいものばかりで、目覚めもスッキリしているので、お前は天国へ還ってるのだろう。

そうした報告か?
なら、嬉しいぞ。


小学5・6年の頃の俺とお前。
よく考えたら、その時しか同級には、なっていなかったよな。

もしかしたら、お前が一番、あの頃からの俺のこと知ってる奴かも知れないな。
俺とお前は、背丈順でも名前順でも、前後ろだったから。。


お前は小学時代から番長で、俺は子分か(笑)・・でも無かったな。
性格から運動まで正反対だったので、喧嘩番長で有名なお前とは、なぜか知らんが妙に気が合ってたよな。

逆に俺は喧嘩嫌いだったので、SやK達の嫌がらせには勝てなかった。・・って、つい最近まで、そう思ってた。
それを先生に話したら、『お前なら、勝てなくても、負けなかっただろう』って言われて、「ハッ」としてな。

・・そう言えばって、思い出したよ。
俺、ベルが鳴るまで、あいつ等を追い駆けて掴まえて馬乗りになってたのを(笑)

お前と違って殴らなかったので、何度もシツコクやられたけどな。
その時のお前、ニタニタ笑って見てたのを、思い出したぞ(笑)
お前、弱い者の味方じゃ無かったのかよ(笑)

まあ、お前は、俺が中学並みの体力だった事を知ってたからな。
お前は、喧嘩とマラソンのトップ。
俺は、お前の得意なマラソンと殴り合いの喧嘩以外は、お前に負けた記憶が無いからな(笑)

そうだ!そんなお前に怖れて誰も近寄らなかったが、俺だけが、お前と接近どころか前後位置なので(笑)、妙にウマが合ってたよな。

お前、今になって、なぜ?その頃の夢を見せるんだ?
成人してからも、お前には随分と世話になったじゃないかよ。


もっとも、小学5・6年の頃の俺とお前が二人で居た時が、一番輝いて居た時かもな。
でもな、あの頃の俺は、ノイローゼ気味になって下降中だったんだぞ。

中・高校時代は、クラスも学校も違うので、一緒に遊ぶ事は無かったけど、逆にそれが良かったかもな(笑)

なんたって、お前の聞こえて来る話は、あっちで喧嘩、こっちで喧嘩の話ばかりで(笑)、一緒に居たら、たまらんぞ(笑)


覚えてるか?
小学卒業の頃、「俺は中学入ったら、喧嘩はせん」と言ったのを。
あれはな、俺がノイローゼの最中でもあったけど・・
そんなことより、俺自身が怖かったんだ。人を殴るのが。
お前も知ってたと思うけど・・

だけども殴りはしなかったけど、3人突き飛ばした(白状する)
そいつ等の倒れ方を見て、喧嘩は懲り懲りだ。

お前と同じクラスにならなくて、良かったかもな(笑)
・・でないと、否応なくお前に着いて行かされたかも(笑)

まあ、こうして笑い話で済まそうや。


そうしたお前だったので、Fが『お前と同級生だ』と言っただけで、誰も喧嘩を仕掛けて来なかったらしいぞ(笑)
だから、『一度も喧嘩したこと無い』って言ってたぞ。
あのFがだぞ。信じられるか(笑)

・・で、一度も喧嘩をしたこと無いように見える(らしい)俺はと言うと(笑)
お前が知っている(笑)
まあ、そんな仲だったよな。


そして、お前は船会社の大金持ちの2男で、俺は町工場の長男。
お互いに必死で働いて、お前は4つの会社の社長で、俺は3つだ。

でもお互いに弟には苦労したよな(笑)
今更ながら、そう思うぞ。
結局、俺もお前も弟のツケが回って来て、お互いドン底に落ちたよな(笑)

お前の会社は全部倒産。
俺は倒産はしなかったけど似たようなもの。
だけども、お前の船会社だけは健在だと聞いていたので、安心してた。
お前も、犬を連れながら散歩してて、全然悲壮感はなかった。

だからまあ、救いと言えば、お互いに身内の責任にせず、恨まず、自分の責任として頑張って来たことかな。
そのあたりは、俺とお前はそっくりだと、あらためて思うぞ。

先日、女房と何かのドラマを見ていて、
「俺、本気で誰かを恨んだりしてたかな・・」って小声で自問していると、
『ないんじゃないの』って、アッサリ言ってくれたよ(笑)

お前もだよな。
俺達って、そんな仲間ばかりだよな。
なんたって、グズグズ言う奴は、お前が張り倒してたから(笑)
冗談だぞ。
半分だけな(笑)


お前のエピソードは、そんなに多くは無いけど、印象深いものばかりだ。

お前の近所での話は善い話ばかりで、俺の事のように嬉しかったぞ。
『あんな親孝行で優しい息子さんは、見たことない』ってよ。

お前、いつのまに?・・って、
何があったのか知らんけど、別人になっていた。
昔の面影、全然無くなって、本物の善人になっていたじゃないかよ。
驚いたぞ。

俺が一度だけ金策に困って、「1週間ほど50万円貸してくれ」と頼みに行った時、お前も苦しかった時だろうに、貸してくれたよな。
俺、あの時のこと思い出すと、つらくて泣けて来るんだ。
お前が、もう居ないって現実に・・


書かなくても伝わっているだろうけど、20年前の8クラス合同同期会に来てくれたお前は、終始にこやかに笑っていた。
俺は、その時の主催者側に居たので、各席を回りながら、なぜかポツンと一人で居たお前が、印象に残っていてなあ。

まさに【孤独な番長】が、そこに居たぞ。
義理堅いお前のことだから、俺からの誘いを断れなかったのか?
だから、あの時、お前と一番長く話をしたような気がする。


そうだ!
この合同同期会の時、小5の3学期頃に転校して来たNは足が速くて、俺も初めて負けた奴だが、あいつ『転校したら、いじめられた』と言ってた。

「そんな奴、俺等のクラスに居たかな?」って、お前に言ったら、『それワシだ』って言ったよな(笑)
『追い掛ける真似をすると逃げ出すから、面白くて追いかけたが、いつも追い付けなかった』って、笑いながら話すお前がまた面白かったけど。

でもなあ、まさか、お前がだぞ(笑)
まあ、冗談でやってたのは解かるけど、あいつ45歳になっても『いじめられた』って憶えてたぞ。
お前とあいつは同じ陸上部だったから、それほどでも無かったと思うけど、驚いたのは俺の方だ(笑)

ほんとうに、まさか・・だったぞ(笑)
お前、俺の知らないところで、そんなことしてたんだな(笑)


お前の兄貴は熱心な創価学会員なので、俺が[幸福の科学]に入る前までは、普通に接してくれていたけど、その後がダメでな。
お前の消息が解からなくなっても、教えてくれん。相手にしてくれん。
お前が死んだことすら、つい最近まで、俺達は知らなかった。


お前は、親孝行な仏教徒だったけど、親父さんが亡くなって以来、兄弟同士で何かあったのか知らんけど。
お前のことは探して居たんだけどなあ。
お前の兄弟の誰からも教えてもらえなかったよ。
お前の方から来れば良かったのにと、今更思うぞ。


・・で、結局、お前の弟の家?で、あれだけ嫌っていた創価学会葬だったと聞いたけど、お前、その頃、俺のところに来てやしなかったか?
生きてる間に音沙汰なしで、死んでから来るなよ(笑)。
ま、これで、ひとまずのお別れだ。

お前って、もしかしたら仁王様か?
だったら天国から、俺の邪魔する輩を殴り飛ばしてくれ(笑)
マジで、変な輩が来ていたら、お前の力で追い払ってくれよな。

ほんと、見守ってくれよな。
また、会おうぜ。
俺が無事天国に還れたらだけど(汗)

俺よ、もう一仕事も二仕事も三仕事もやり残しているので、まだまだ還らんからな(笑)
見守りながら、待っててくれよな。

そうそう、
夢で何か言いたいのなら、無言で居ずに、言葉かメッセージでくれや。

この世で、お前と逢えたことは、ほんとうに嬉しかったぞ。
またな。


関連記事
スポンサーサイト

Theme [独り言] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2014.11.24(Mon) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m